Yadix(ヤディックス)

2019年最新版 Yadix(ヤディックス)徹底解説ページ

Yadix(ヤディックス)/徹底解説ページ

Yadix (ヤディックス)は、ファイナンシャル・カンパニー(Quantix Financial Services Limited)という運営会社が提供する海外FX会社となります。

Yadix(ヤディックス)は2010年度よりサービスを開始しています。

Yadix (ヤディックス)公式サイト
http://jp.yadix.com/?ib=59646388

拠点はヨーロッパにあり、IFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会)の金融ライセンスを取得し、実績を積んで2018年度より日本語サイトをオープンという流れで設立されました。主なメリットとしては下記のような魅力があります。

•リクオートなし・完全NDD
•高速注文実行
•完全NDDのための取引匿名性の確保
•グローバル展開のデータセンター
•ECN/STPを実装したMT4プラットフォーム

•リクオートなし・完全NDD
Yadix(ヤディックス)はNDD(ノー・ディーリング・デスク)方式を採用しており、お客様の注文の全ては市場へ直接送信され、リクオートが発生せず提示されたままの価格で取引をすることができます。

高速な注文実行
Yadixは取引プラットフォームとなるMT4サーバーは、エクイニクスが展開する最先端のIBXセンターの一つであるロンドンのLD4を採用し、市場提供元もエクイニクスと地理的に同じ場所でFXブリッジに接続されているため、遅延を防ぎ、より高速な注文実行を可能にします。

•完全NDDのための取引匿名性の確保
Yadix(ヤディックス)のSTP/ECNモデルにおけるFX取引はすべて匿名での新規注文、ストップロス、利益獲得、ポジション保有を提供され、秘匿性の高い取引環境により、スキャルピングシステムやヘッジング(両建て)、EA(自動売買システム)などの様々なツール・取引手法の使用に関わらず、トレーダーの取引戦略は常に保護されています。

•グローバル展開のデータセンター
Yadix(ヤディックス)のデータセンターは世界中に設定手されてますのでMT4との接続を安定的に高品質なサービスを提供されています。

STP/ECNモデル採用のMT4プラットフォーム
すべての注文は、MT4取引プラットフォームを介し市場提供元へ直接送り出され実行され、MT4は、EA(自動売買システム)やその他戦略的なFX取引を実施する上で安定する環境が整っています。

その他のメリットとしては、Yadix(ヤディックス)サイトではスキャルピングに対して一切の制限を設けておらず、ペナルティーや制限のない取引環境で、ミリ秒単位での注文・決済を繰り返す事ができるという点、更にEA(自動売買システム)や、自動クリック、その他アルゴリズムやロボットを利用した取引において、一切取引制限を設けて居ないという点などメリットがあるので品質の良い環境は整っています。

取引以外のところで言うと入金決済方法としては、クレジットカード&海外送金、サポートはメール対応のみという事で、若干物足りなさを感じる部分でもあるが、日本語サイトがオープンしたばかりのところもあるので今後に期待です。ポテンシャルは高いので今から楽しみなFX会社と言えます。

【ヤディックス総評】

最狭スプレッド 最大レバレッジ 最低取引量 日本人サポート 総合評価
0Pips〜 500倍 1,000通貨 あり 8.3

Yadix(ヤディックス)/ もくじ

Yadix(ヤディックス)/ 口座タイプ

Yadix (ヤディックス)では、利益の相反のないSTPのビジネスモデルを採用したFX会社であり、スキャルピング用のスキャルパー口座、大口のお客様向けのプロ口座、スタンダードなクラシック口座の3種類の取引口座、最大500倍のレバレッジ、更にNDD/STPの取引環境を提供しています。

Yadix(ヤディックス) 口座タイプ
スキャルパー口座 クラシック口座 プロ口座
最低取引量 0.01ロット(1000通貨) 0.01ロット(1000通貨) 0.01ロット(1000通貨)
初回最低入金額 500ドル相当(US) 100ドル相当(US) 10000ドル相当(US)
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍
Yadix
口座タイプ詳細
Yadixでは法人口座も用意されているので幅広い用途で行うことが出来ます。
【Yadix (ヤディックス)法人口座詳細ページ▼】

【口座タイプ解説】

Yadix(ヤディックス)
調査中
詳細ページ
:新規口座開設プレゼント詳細はコチラ>>>

スキャルパー口座:1ロット=1,00000通貨単位。最小ロットは1000通貨単位。
クラシック口座:1ロット=1,00000通貨単位。最小ロットは1000通貨単位。
プロ口座:1ロット=1,00000通貨単位。最小ロットは1000通貨単位。

Yadix(ヤディックス) / 会社運営情報

会社名 Quantix Financial Services Ltd
金融ライセンス BVI:FSCSC:FSA
所在地 5 Cork street, Belize city, Belize
設立 設立2010年

Yadix ヤディックス / サポート体制

日本人スタッフ 日本語サイト http://jp.yadix.com/
日本語サポート 日本語口座開設ページ http://jp.yadix.com/
メールサポート 問い合わせメールアドレス  jp@yadix.com
電話サポート 電話サポート 調査中
サポートサイト 調査中
サポート営業時間 【カスタマーサポート】
調査中

Yadix ヤディックス/入金詳細 入金手順

解説記事

 入金方法 詳細 入金スピード 手数料
クレジットカード 即入金 無料
国内銀行振込 未導入
MY bitwallet 未導入

Yadix ヤディックス 各種詳細ページ一覧

当サイトのYadix(ヤディックス)の詳細な手順などをまとめて記事にしております。その記事を必要に応じて活用してもらう為に一覧にしてみました。新規口座開設は勿論の事、入出金も含めて記載していますので、ぜひ、各記事を参考にしてください。

新規口座開設 詳細 ログイン 詳細 必要書類 詳細
詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>>
入金方法  詳細 出金方法 詳細 サポート 詳細
詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>>
注目ニュース 詳細 ボーナス 詳細 各種口座開設 詳細
詳細はコチラ>>> 準備中 準備中
【Yadix(ヤディックス)新規口座開設&入金マニュアル】

当サイトではYadix(ヤディックス)に関する新規登録&入出金マニュアルを只今配布中です、是非ご参考ください。

※クリックするとお読みいただけます。右クリックで保存する事も可能です。

Yadix(ヤディックス)新規取引口座開設はコチラ▼

Yadix ヤディックス/まとめ

Yadix(ヤディックス)のまとめとして口座開設からサポートまでをまとめてみました。必要な情報があれば詳細ページで、さらに細かく解説していますのでご覧ください。

Yadix ヤディックス/新規口座開設方法


公式サイト⇒http://jp.yadix.com/?ib=59646388
Yadix(ヤディックス)トップページを開いていただき、「リアル口座」より口座登録手続きを開始していきます。
↓  ↓
新規口座開設ページ

「リアル口座」をクリックすると、新規口座開設専用ページが表示されます。
こちらのページより登録作業を開始していきます。
↓  ↓
1、 口座の設定

①Yadix(ヤディックス)が提供するスキャルパー口座、クラシック口座、プロ口座の中から口座の種類を選択します。
②口座のレバレッジ(倍率)を選択します。
↓  ↓
2、お客様情報の確認

続いて、お客様情報の確認項目を記入していきます。
➂性別を選択ください。
④名前を半角ローマ字で入力ください。 例)Taro
⑤ミドルネームを半角ローマ字で入力ください。
⑥苗字を半角ローマ字で入力ください。 例)Yamada
⑦電話番号を半角数字にて入力ください。
⑧その他の連絡先がある場合に限り電話番号を入力ください。
⑨スカイプお持ちの方に限りアドレスをご入力ください。
⑩Eメールアドレスを入力します。
↓  ↓
3、個人エリアの確認

⑪パスワードを入力します。
⑫確認の為、再度パスワードを入力します
↓  ↓
その後
4、お住いの住所確認
↓  ↓
5、経済状況の確認
↓  ↓
6、利用規約の確認
↓  ↓
各項目入力&選択した上で、後に「Open Account」ボタンを押して口座開設が完了します。
↓  ↓
新規口座開設の確認

新規口座開設が無事完了すると、新規口座開設の確認ページへ移り「おめでとうございます。新規口座開設の依頼が、無事に申請されました。」と、表示されます。

Yadixライブ取引口座開設完了通知メール

更に、登録したメールアドレスの方へ、「Yadixライブ取引口座開設完了通知メール」が届きます。
その中には、Yadix(ヤディックス)サイト管理画面専用のログインIDとパスワード、更にMT4専用のログインIDとパスワード、この2点が表示されておりますので大切に保管ください。

新規口座開設方法の詳しい内容についてはコチラ>>>

Yadix ヤディックス/FX取引プラットフォーム ダウンロード

FX取引プラットフォームをダウンロードについてです。
Yadix(ヤディックス)取引口座開設が完了しましたら、続いてご利用される取引プラットフォームをダウンロードしていきましょう。

Yadix(ヤディックス)の取引プラットフォームは、世界で最も広く利用されているMT4を始め、デスクトップPC、ノート型パソコン、更にiPhoneやiPadのiOS端末、またアンドロイド端末でもアプリをダウンロードする事が可能です。

MT4
MT4(メタトレーダー4)は、簡単なワンクリック注文などの仕様も備わっており、今日のFX市場の取引環境に最適な世界屈指の取引プラットフォームです。様々な種類のパターンでの為替チャート表示や、インディケーターなどのツールが充実しており、動作環境は、端末のローカルにインストールして操作をするオンプレミス型と、ウェブ上でのクラウド型の2つから選ぶこともできます。MT4上では、お客様自身でカスタムしたEA(自動売買システム)を利用する事も可能です。

ウェブ・トレーダー(Web版MT4)
ウェブ・トレーダーは、ダウンロードする必要がないウェブ版のMT4の取引プラットフォームであり、ブラウザやOSに制限されることなくマーケットにアクセスすることが出来ます。
ウェブ・トレーダーは、通常のローカルにダウンロードするMT4と機能は同じで、スピーディーで簡単なアクセスに加え、ワンクリック取引機能、容易なUI、MT4の全ての取引機能が操作できる最適な環境を提供します。

iPhone版MT4
Yadix(ヤディックス)では、トレーダーの皆様が取引時間や場所などの環境に制限されることなくマーケットへアクセスできるようにiPhone版のMT4トレーダーを提供しています。
Phone版MT4は、アップル社のリリースしているiPhoneで、Apple App Storeから無料でダウンロードすることでお使いいただけます。
iPhoneのユーザーフレンドリーな特徴を生かして、かつセキュアな取引環境で、様々な機能が利用できる取引プラットフォームのアプリです。

iPad版MT4
Yadix(ヤディックス)は、iPadの大きな画面上で一目でわかりやすいUIをディスプレイ・タッチで操作することが出来るiPad版のMT4を提供しています。
YadixのiPad版MT4は、どこでもいつでも、スピーディーな取引が出来るように設計されています。

iPadもしくはiPad2のアプリとしてダウンロードして頂くことで、新規注文、取引条件の設定変更、リアルタイムの為替チャート確認など、FX取引をすぐに実行できます。
iPad版のMT4アプリは、多くの機能が簡単に利用しやすい特徴があります。

アンドロイド版MT4
世界で最もポピュラーなMT4の取引プラットフォームは、アンドロイド(Android)のOSのデバイスでもアプリケーションをダウンロードして利用することが出来ます。
スマートフォンおよびタブレット上で、無料でアプリのダウンロードができ、FX取引を行えます。
通常のPCソフトでのMT4と同様に、アンドロイド版MT4のアプリも、Yadix(ヤディックス)Yadixの提供する全ての取引銘柄へリアルタイムでアクセスができ、使い勝手のよい機能が充実した取引プラットフォームです。

取引プラットフォームダウンロード専用ページはコチラ
http://jp.yadix.com/trading-platforms/trading-platforms-overview/

Yadix ヤディックス/ログイン方法について

また、Yadix(ヤディックス)取引口座開設が完了しましたらご確認の為、公式ページよりログインの確認を行っていきましょう。

Yadix(ヤディックス)ログイン方法

公式サイト⇒http://jp.yadix.com/?ib=59646388
Yadix(ヤディックス)公式サイトからログインする場合、最上部に表示されている「入出金」をクリックすると、各メニューパネルが表示されますので、その中にある「キャビネットログイン」を選択ください。
↓  ↓
ログイン専用ページ

すると、ログイン専用ページが表示されますので、ユーザ名(メールアドレス)、パスワードを入力した上で「ログイン」ボタンを押します。
↓  ↓
Yadix(ヤディックス)管理画面

「ログイン」ボタンを押して、管理画面が表示されましたら、ログインの完了です。

パスワードを忘れた場合

もし、パスワードをお忘れの際は「パスワードをお忘れですか?」の文字をクリックします。

すると、パスワードリマインダページが表示されますので、登録したEメールアドレスを入力して「提出します」ボタンを押します。

そして、登録したメールアドレスの方へリマインダ通知メールが届きましたら、
赤い箇所に再度登録されたパスワードが届きますので、ご確認ください。

ログインに関する詳しいご案内ページはコチラ

Yadix ヤディックス/確認書類のアップロードについて

あなた専用の管理画面へログインが出来ましたら、続いて 確認書類の提出(アップロード)が必要となります。

【必要書類について】
1、身分証明・個人情報証明(有効期限内のもの)
パスポート・IDカード・運転免許証(いずれか1点)
※カラーコピーにて表面・裏面の両面をご提出下さい。

2、住所証明書1通(発行日より6か月以内のもの)
光熱費明細(ガス/水道/電気)・銀行明細またはカード明細・住民票等
(いずれか1点)
※お客様のお名前・住所が記載されている必要があります。

書類のアップロード方法

専用口座の管理画面から、左側のドキュメント項目から「文章をアップロード」メニューをクリックします。
↓  ↓
アップロード専用ページ

すると、アップロード専用ページが表示されますので、こちらから必要書類をアップロードして提出作業を行っていきます。
①ドキュメントの種類欄にて、提出書類のタイトルを選択します。
②必要書類を「参照」ボタンを押してアップロードしてください
➂最後に「アップロードドキュメントは」ボタンを押して手続きが完了します。

アップロード完了後、、Yadix(ヤディックス)側の方で確認作業を行いますので、し暫くお待ちください
※尚、うまくアップロードが出来ない場合は、info@yadix.comまで確認書類を添付してご送信ください。

確認書類アップロードに関する詳しいご案内ページはコチラ

Yadix ヤディックス/入金方法について

Yadix(ヤディックス)では、入金方法として只今クレジットカード/デビットカード、電信送金(海外銀行送金)がご利用頂けます。

入金操作方法

まず、専用口座にログインして頂き、左側に表示されているアカウントメニューの中にある「預金ファンド」をクリックします。
↓  ↓
取引口座一覧

すると、各取引口座一覧が表示されますので、ご入金されるアカウント内より「このアカウントに資金を提供」ボタンを押します。
↓  ↓
預金ファンドページ

続いて、預金ファンドページが表示されますので、デポジットの合計欄より入金金額を入力した上で、その下にある各オプション(入金方法)パネルを選択して、入金手続きを開始していきます。

■入金方法(クレジットカード)

クレジットカード決済とは、ご自身が所有するクレジットカードを利用してYadix(ヤディックス)の専用口座に入金させる方法です。
カード決済の場合、手続きが完了するとあなたの口座に直ぐに反映されますので早く取引したい場合にはとても便利です。
尚、Yadix(ヤディックス)ではVISA、Master Cardによる入金サービスを取り扱っております。
※VISA、Master Card、による最低入金額は100ドルからです。
※デビットカードもご利用可能です。

●入出金に大変便利なデビットカード

Yadix(ヤディックス)では、デビットカードもご利用可能です。
デビットカードとは、通常のクレジットカードとは違い、デビットカード発行銀行の預金残高からクレジットカード扱いで入金させていくシステムです。
出金される場合も、ご自身の預金口座の方へ出金されます。
また、デビットカードを使用した場合、クレジットカードとは違い月1回定められた締め日・出金日というのは基本的に無い為、通常のクレジットカードに比べて、出金に掛る時間も短縮出来るという事で大変便利なカードです。

※クレジットカード決済ご利用の場合
Yadix(ヤディックス)では、クレジットカード決済をご利用頂いた際は、全てのお客様に対してご利用頂いたクレジットカードの両面コピーの画像をアップロードして頂く必要がございます。support@yadix.comよりメールを受領後に、必ずメンバーログイン後のサイトにてアップロードください。

クレジットカード提出の際は
表面)クレジットカード番号(最初の12桁)は隠す。
裏面)3桁のセキュリテイコード(CVV番号)は隠す。
以上の箇所がわからないよう加工または隠してご提出ください。

※アップロードが実施されない場合、状況に応じて、取引の停止などが行なわれる場合が御座いますので、予めご了承ください。

■入金方法(電信送金)
Yadix(ヤディックス)では、海外への銀行送金(電信送金)をご利用頂けます。
但し海外送金の為、どうしてもあなたのアカウントに金額が反映されるまでに約5営業日程掛かりますので、あらかじめご了承ください。

日本円対応のYadix銀行口座情報(2018年8月2日時点)

※日本国内の銀行から、日本円(JPY)で下記の口座へ送金頂くことで、お客様の取引口座へ入金可能です。最低入金額10,000円~お客様の銀行送金が完了次第、ご利用明細票のコピーをsupport@yadix.comまでお送りください。

入金手続きに関する詳しいご案内ページはコチラ

Yadix ヤディックス/出金方法について

Yadix(ヤディックス)出金方法について、ご案内致します。
すべての引き出しは、入金預金で使用された方法にて送信されます。

つまり、クレジットカードで入金された場合、クレジットカードの方へ出金され、電信送金(海外送金)で入金された場合、電信送金へ出金されます。
元の預金の合計よりも大きい場合(利益分)に関しては、電信送金にて送金されます。

例:お客様がクレジットカードで100ドルを入金し100ドルの引き出しを要請した場合、資金は自動的にクレジットカードに送金されます。
お客様が200ドルの引き出しをする場合、入金額の100ドルがクレジットカードへ送金され、残りの100ドルは電信送金(海外送金)にて送金されます。

出金操作方法

まず、専用口座にログインして頂き、左側に表示されているアカウントメニューの中にある「預金ファンド」をクリックします。
↓  ↓
取引口座一覧

すると、各取引口座一覧が表示されますので、ご入金されるアカウント内より「資金を引き出します」ボタンを押します。
↓  ↓
撤退要求ページ

続いて、撤退要求専用ページが表示されますので、撤退する合計欄に出金金額を入力した上で、その下にある「撤退を要求」パネルを押して出金手続きが完了します。

出金手続きに関する詳しいご案内ページはコチラ

Yadix ヤディックス/カスタマーサポート

サイトに関するお困りご不明な点、ご質問等ございましたらYadix(ヤディックス)サポートデスクまで、お気軽にお問い合わせください。
日本語のわかる日本人専門スタッフが、Eメールにてご対応させていただきます。

【Yadix(ヤディックス)日本語サポートデスク】
営業日:日曜日~金曜日
営業時間:(日本時間14:30~22:00まで)
Email : jp@yadix.com

■「Yadix(ヤディックス)専用マニュアル」
当サイトでは、Yadix(ヤディックス)サイトに関する新規口座&入金マニュアルを提供しております。

勿論、当サイトが作成したオリジナル専用マニュアルであり、お客様が新規口座開設及び入金手続きでお困りにならない様、Yadix(ヤディックス)サポートスタッフ了解の元、お客様にご提供しておりますので、是非ご参考下さい。

Yadix(ヤディックス)新規口座開設&入金マニュアルの受け取りはこちらから↓↓

Yadix(ヤディックス) 新規口座開設はコチラ▼

Yadix(ヤディックス)/ よくある質問 まとめ

 Yadix(ヤディックス)の「NDD(ノー・ディーリング・デスク)方式」とは?
Yadix(ヤディックス)は、お客様へ透明性の高い取引環境をお届けするために、Yadix(ヤディックス)がお客様の注文を仲介することのない「NDD(No Dealing Desk:ノー・ディーリング・デスク)方式」を採用しています。

Yadix(ヤディックス)ではソーシャルメディアで情報発信していますか?
ツイッター、フェースで情報発信中です。
トレーダーが海外のFXブローカーを簡単にフォローするのに最適なメディアは、•ツイッター•フェースとなります。
Yadix(ヤディックス)から最新情報や役立つ情報を毎回お届けしています。

Yadix(ヤディックス)の取引では、入金額以上の損失を受けることがありますか?
Yadix(ヤディックス)は、ネガティブ・バランス・プロテクション(Negative Balance Protection:NBP)の機能を採用しているため、入金された金額以上の損失を被ることはありません。

お客様の取引口座がマイナス残高となった場合、自動的にリセットがかかり、残高が0へと修正されますので、お客様が入金額以上に損失を補填する「追証(おいしょう)」はございません。

Yadix(ヤディックス)で受け取ったボーナスを使い果たした場合、ボーナスを返金する必要がありますか?
Yadix(ヤディックス)のプロモーション個々の内容によりますが、基本的にボーナスとしてお受け取りになった追加の資金は、取引にてご自由にお取り扱い頂き、もしボーナス額を全て失った場合でも返金をする必要はございません。

Yadix(ヤディックス)で取引をするためには、何をすればよいですか?
Yadix(ヤディックス)では、以下の手順で取引をはじめることが出来ます。
1.新規口座開設フォームより、口座開設を申請
2.Support Team(info@yadix.com)よりログインID、パスワードが記載されたメールを受領
3.お客様のご本人確認のための本人確認書類を提出し、Yadix(ヤディックス)にて承認
4.お客様にて取引口座へ資金を入金
5.取引プラットフォームのメタトレーダー(MT4)をダウンロード、起動で取引開始
このような手順となります。

どのようにYadix(ヤディックス)の口座開設をすることが出来ますか?
口座開設の申請時に必要な情報は、お名前、ご住所などを含む基本的なお客様に関する情報となります。

また、取引口座には、Yadix(ヤディックス)の取引環境を無料でお試し出来る「デモ口座」および、お客様の資産を用いて実際に取引を行います「リアル口座」があります。「リアル口座」の中には、さらに複数の条件が異なる口座種類がございますので、ご希望に合わせてお選びください。
※注意事項
入力などのご自身でご入力する項目では、半角英数字で表記します。
入力された内容が適切でない場合、「Invalid」と赤字で表示されます。

Yadix(ヤディックス)の取引口座開設には、どのくらい時間がかかりますか?
お客様に関する必要情報の入力のみですので、スムーズに入力および選択が可能な場合は、1分程度で申請が完了します。

入力が完了しましたらOpen Accountをクリック頂きますと、Yadix(ヤディックス)にて処理が実施され、すぐに入力されたEメールアドレスへSupport Team(info@yadix.com)から「Yadixのライブ取引口座における開設手続き完了のお知らせ」が届きますので、ログインIDやパスワードなどをご確認いただけます。

口座開設時にお客様にて入力および選択が必要な情報は、以下の通りです。
1.口座の設定口座の種類、 口座のレバレッジ
2.お客様情報の確認所属/肩書、名前、ミドル・ネーム、苗字、電話番号、スカイプ、E-mail
3.個人エリアの確認パスワード、パスワードの確認
4.お住まいの住所確認国名、郵便番号、都道府県、市区町村、丁目・番地ほか5.経済状況の確認就労・雇用形態、年収、総資産額、専門分野、主な収入元、自己破産に関する質問6.利用規約の確認リスクの認識、アンチ・マネー・ロンダリング、年齢確認

アメリカ在住ですが、Yadix(ヤディックス)の取引口座を開設することは出来ますか?
Yadix(ヤディックス)は、アメリカ合衆国に在住またはアメリカ合衆国の国籍を有する方の口座開設を認めておりません。
一般的にドッド・フランク法と呼ばれる、アメリカ合衆国にて2010年7月に制定されたDodd-Frank Wall Street Reform and Consumer Protection Actに従い、アメリカ合衆国籍および在住の方へサービスを提供しておりません。

Yadix(ヤディックス)のプロ口座とスキャルパー口座の違いは何ですか?
主な違いはスプレッド、初回入金額、手数料です。
スキャルパー口座は、スキャルピングをメインに取引を行うトレーダー向けです。
Yadix(ヤディックス)では1分以内に取引の約定を行う高速スピードを堪能して頂けます。

Yadix(ヤディックス)で法人口座を作成できますか?
海外ブローカーYADIXでは法人関連書類を準備し送付する事で法人口座開設可能です。

法人口座開設までのステップは、次の通りです。
1.Yadix(ヤディックス)ホームページ http://jp.yadix.com/ に行き、口座開設ボタンをクリック。
2.必要事項を記入し、提出ボタン「OPEN ACCOUNT」を押す。
3.法人関係書類を jp@yadix.com まで送付する。
•写真付きカラー身分証明書
•住所証明書類
•公証文書
•株主名簿
•登記簿
•会社住所証明書類
書類審査後、数日営業日以内に完了

Yadix(ヤディックス)で審査後お申込みされた方に専用書類が送られます。
専用書類にフルネーム、ご署名、イニシャル、記入年月日記入を行い、サポートデスクまで送信します。
全ての作業が完了しましたら、準備完了です!

その後、Yadix(ヤディックス)から案内が届きますので、お取引開始スタートとなります。

Yadix(ヤディックス)では、最大いくつの取引口座を開設することが出来ますか?
Yadix(ヤディックス)は、お客様の口座開設数に制限を設けておりません。

Yadix(ヤディックス)で既に開設した口座の種類を変更することは出来ますか?
Yadix(ヤディックス)では、一度開設した取引口座の口座種類(アカウント・タイプ)を変更する事は出来ません。
異なる種類の取引口座をご利用になりたい場合は、追加で新規口座開設を行って下さい。

Yadix(ヤディックス)で口座開設後、取引を実施するためには、どの様な書類を提出する必要がありますか?
Yadix(ヤディックス)で口座開設されたお客様のご本人確認の為、メンバーログイン後、Documents内のUpload Documentsにて、以下2種類の書類のコピーを提出する必要があります。

•身分証明書
パスポート、運転免許証(裏と表の両面)、その他身分証明が可能な書類
•住所証明書
公共料金(電気・水道・ガス)の請求書、税金の請求書、銀行口座の残高証明書、その他住所証明が可能な書類

※注意事項1
有効期限の記載のある書類に関しましては、有効期限内で、有効な書類の提出が必要となります。
有効期限の記載がない書類におきましては、発行から6か月以内を示す記載があるものが有効となります。
※注意事項2
アップロードしていく書類のコピーファイルのデータ容量は、2MB未満となります。

Yadix(ヤディックス)の口座開設後に提出する身分証明書はパスポート以外でも大丈夫ですか?
Yadix(ヤディックス)の口座開設後に提出するご本人様確認のための身分証明書は「パスポート」以外の「運転免許証」などの公的に有効で、お名前、顔写真が分かり、身分が証明できるその他の書類でも代替え可能です。

Yadix(ヤディックス)で既に取引口座を開設している場合、新規口座開設時には再び本人確認書類を提出する必要がありますか?
いいえ、必要ありません。
以前にYadix(ヤディックス)の口座開設を実施して、既にご本人様確認のための身分証明書および住居証明書の提出、Yadix(ヤディックス)による承認が下りている場合におきましては、追加で口座を開設される際にもう一度書類を提出する必要はございません。

Yadix(ヤディックス)で口座開設後に、個人情報の変更が発生した際は、再度書類を提出する必要がありますか?
最新の本人確認書類の提出をして、お客様情報への更新をします。
引っ越しなどで、お客様のご住所が変更となる場合は、メンバーログイン後のメニュー内のProfileにありますChange Addressを選択いただくか、Your Profileを選択後に表示されたお客様情報欄の下に表示されますChange Your Addressをクリックして、変更する必要があります。

また、Eメールアドレスの変更の場合は、変更前のご登録されているEメールアドレスにて、変更前と変更後のアドレスを記載の上、jp@yadix.comまで連絡してください。

住所、Eメールアドレス以外のお客様情報を変更される場合も、まずはご登録されているEメールアドレスにて、内容明記の上、jp@yadix.comまで連絡する必要があります。

Yadix(ヤディックス)は、マイクロやセント、ミニロットの取引口座を提供していますか?
Yadix(ヤディックス)では、取引口座名にマイクロやセント、ミニ、ナノなどの表現はありませんが、全ての取引口座で0.01ロット(1マイクロロット)から取引可能です。

Yadix(ヤディックス)は、VPSサービスを提供していますか?
Yadix(ヤディックス)は、VPSサービスを提供しており、スキャルピング口座およびプロ口座では、VPSが無料でご利用いただけます。
VPSサービスをご希望のお客様へは、申し込みにあたりカスタマーサポートへ事前のご連絡が必要となります。
申込からご利用まで、時間を要する場合がございますので、予めご了承ください。

YadixではMac(マック)のPCでMT4での取引はできますか?
マックでMT4でのお取引も可能です。
その場合、Yadix(ヤディックス)でマックのコンピューターを利用して取引するにはVPSを利用して頂きます。
VPSとは・・・バーチャル・プライベート・サーバー(仮想的専用サーバー)の事です。

Yadix(ヤディックス)ではVPSの大手プロバイダーと提携しています。

その為、無料提供が次の条件で可能です:
口座に1,000ドル以上の入金
月間最低15ロットを取引

Yadix(ヤディックス)が提供する3種類のどの口座にも適用されます。

15ロットをどうしても取引できない方はVPSの月間利用料を払って取引し放題も可能です。
その場合は、ロット制限はなしに、月々30ドルのお支払で利用する事が出来ます。

※VPSは特にスキャルパーや、高速決済が必要なトレーダーに最適環境を提供します。
万が一、MACのOS仕様に質問がありましたらYadix(ヤディックス)サポートまで、お気軽にお問い合わせください。

Yadix(ヤディックス)のレバレッジは最低いくつから、最大いくつまで設定できますか?
Yadix(ヤディックス)では、クラシック口座およびスキャルパー口座において、レバレッジを最低100倍から、200倍、300倍、400倍、最大500倍まで自由に設定いただけます。
プロ口座におきましては、最大レバレッジが200倍までとなります。

Yadix(ヤディックス)では、基本通貨がUSD以外の取引口座を開設することが出来ますか?
Yadix(ヤディックス)では、基本通貨が米国ドル(USD)の取引口座しかご用意しておりません。
Yadix(ヤディックス)にて開設可能な取引口座は以下の通りで、いずれも米国ドルベースとなります。
•クラシック口座:Classic Account – USD
•スキャルパー口座:Scalper Account – USD
•プロ口座:Pro Account – USD

Yadix(ヤディックス)のデモ口座は、ホームページから追加口座を何個でも作成できますか?
追加口座はホームページより上限なしで作成可能です。
Yadix(ヤディックス)ホームページから追加口座を申請してください。

Yadix(ヤディックス)のデモ口座には有効期限がありますか?
Yadix(ヤディックス)では、デモ口座において、30日間の利用が確認できなかった場合、有効期限切れとみなし、デモ口座が利用できなくなります。

Yadix(ヤディックス)では口座の解約はできますか?
口座解約は様々な事情で起こりえます。
解約を決めた時点で次のことを行いましょう。

1. Yadix(ヤディックス)取引口座のポジションと残高の確認
口座にオープン中のポジションが残っている場合には、タイミングを見て決済しましょう。
口座の残高全てを出金手続し、口座残高ゼロを確認。

2. Yadix(ヤディックス)サポートデスクまで通知する
•口座所有者名
•解約したい口座番号
•解約理由
※必ず登録したメールアドレスから連絡してください。
別のメールアドレスの場合、確認が遅れることがあります。

尚、たとえ解約をしても後日、再び取引を開始したくなった場合、Yadix(ヤディックス)サポートデスクまでお問い合わせ頂ければ再度ご登録可能です。

Yadix(ヤディックス)の会員ページ(キャビネット)で何ができますか?
個人プロフィールの更新や各種リクエストに対応
Yadix(ヤディックス)の会員ページへは、ホームページ一番上のメンバーログインをクリックします。
ご登録のメールアドレスとパスワードを入力すると多言語対応の個人情報画面が表示されます。

左側には、一目でわかる操作内容が並んでいます。
•プロフィール •ドキュメント •アカント •リクエスト •ダウンロード
アカント欄でお支払関係を処理
•ご入金 •ご出金 •資金移動 •資金の履歴
といった操作をを行うことができます。

Yadix(ヤディックス)で取引をするためには、何をすればよいですか?
Yadix(ヤディックス)では、以下の手順で取引をはじめることが出来ます。
1.新規口座開設フォームより、口座開設を申請
2.Support Team(info@yadix.com)よりログインID、パスワードが記載されたメールを受領
3.お客様のご本人確認のための本人確認書類を提出し、Yadix(ヤディックス)にて承認
4.お客様にて取引口座へ資金を入金
5.取引プラットフォームのメタトレーダー(MT4)をダウンロード、起動で取引開始
このような手順となります。

Yadix(ヤディックス)の取引口座への入金は最低いくらですか?
Yadix(ヤディックス)の最低入金額は、口座種類毎に異なります。
クラシック口座100ドル(約1万円)
スキャルパー口座500ドル(約5万円)
プロ口座10,000ドル(約100万円)

Yadix(ヤディックス)の取引口座へ入金した資産および獲得した利益は、どの様な安全管理で保管されているのですか?
Yadix(ヤディックス)は、お客様資産の保護に万全を期しており、お客様資産の保管先が金融機関はAAクラスの格付けを得ている銀行であることに加えて、Yadix(ヤディックス)の企業資産とは異なる個別に隔離された口座への保管をしています。

さらに、1,000億円超の規模を誇るグローバルな監査機関と提携し、第三者機関による監査を実施しております。

Yadix(ヤディックス)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(International Financial Services Commission:IFSC)のライセンスを取得(ライセンス番号:IFSC/60/324/TS)しており、準拠するために日々のファイナンシャル・レポートの提出、またお客様の総資産額、取引額をカバーできる十分な純資産の保有が法律により求められています。

Yadix(ヤディックス)では、入出金時に表示されている以外に追加で手数料が発生することはありますか?
Yadix(ヤディックス)では、表示されている手数料以外かかることはありません。
仮に、支払い請求などがあった場合は、すぐにカスタマーサポートへご連絡下さい。

Yadix(ヤディックス)では、いつでも出金できますか?
Yadix(ヤディックス)では、いつでも出金できます。
いずれの出金方法において、出金申請を受領次第、24時間内にYadix(ヤディックス)側の処理を終了しますので、早ければ出金申請の実施後、当日にお客様の出金先となるアカウントへ反映されます。

ただし、年末年始ほか週末・祝日等の期間は、多少遅れることがございますので、予めご了承ください。

Yadix(ヤディックス)では、未決済の注文がある場合でも出金することが出来ますか?
Yadix(ヤディックス)では、出金に制限を設けておりませんので、現在の未決済注文における必要証拠金以外の資金の出金を行うことが可能です。ただし、余裕のある運用のために、余剰証拠金の計画的な確保をしておきましょう。

Yadix(ヤディックス)への取引口座から、名義の異なる口座へ出金することは出来ますか?
Yadix(ヤディックス)では、ご家族、親族の方を含むお客様名義でない第三者の口座へ出金を禁止しております。
入金におきましても、お客様名義でない口座、アカウント等からの資金移動は出来ません。

Yadix(ヤディックス)では、どのような銘柄が取引できますか?
Yadix(ヤディックス)では、下記の取引商品・取扱銘柄を用意しております。
•FX:全57通貨ペア
•コモディティ(商品CFD):全5銘柄
•インデックス(株価指数CFD):全13銘柄

ピップ(Pips)とは、どのような単位ですか?
ピップ(Pips:Percentage in points)は、通貨量を示す単位です。
日本円(JPY)や米国ドル(USD)、欧州ユーロ(EUR)など、通貨ペアごとに通貨単位が異なり、さらには米国ドルの場合、ドルやセントなど通貨の量によって表現方法が異なります。
いずれの通貨単位にいても価格の変動幅を共通して表現できる方法として、ピップを用いています。

通貨の最小単位の100分の1が、1ピップとなります。
例1)日本円:1ピップ = 0.01円(100ピップ = 1円)
例2)米国ドル:1ピップ = 0.01セント = 0.0001ドル(10,000ピップ = 1ドル)
例3)英国ポンド:1ピップ = 0.01ペニー = 0.0001ポンド (10,000ピップ = 1ポンド)

Yadix(ヤディックス)では、為替に大きく影響するような重要なニュース発表時も取引できますか?
Yadix(ヤディックス)は、一部商品を除き、土日および祝日を除く24時間取引が可能ですので、取引が可能な時間帯であれば問題なく取引できます。

Yadix(ヤディックス)で「原油」の取引はできますか?
Yadix(ヤディックス)では原油取引が可能です。
原油取引の世界三大市場と言われる、次の3つの銘柄があります。
•ブレント原油
•WTI原油 (ダブリューティーアイ原油)
•ドバイ原油 (オマーン原油)
そして、Yadix(ヤディックス)では「ブレント原油」と「WTI原油」の両方取引できます。

Yadix(ヤディックス)では、スキャルピングは認められていますか?
Yadix(ヤディックス)では、全ての口座でスキャルピングなどの高速売買が可能です。
スキャルピングの方向けに「スキャルパー口座」の提供もしております。

Yadix(ヤディックス)では、スリッページが発生しますか?
Yadix(ヤディックス)では、リクオートや約定拒否などは発生しませんが、まれにボラティリティ(市場の流動性)が高い状況において、スリッページが発生する事があります。

通常、損失を受けるネガティブな場合におけるスリッページの発生に注意が集まりますが、Yadix(ヤディックス)では反対にお客様へ利益が出る方向、ポジティブな方向へのスリッページの発生も認めています。

Yadix(ヤディックス)では、口座残高によるレバレッジ制限はありますか?
Yadix(ヤディックス)は、特別なレバレッジ制限を積極的に実施しておりませんが、口座残高(証拠金)が100,000ドル以下で、さらに状況に応じては取引制限をかける場合があります。

Yadix(ヤディックス)では、両建て(ヘッジング)は可能ですか?
Yadix(ヤディックス)では、全ての口座において、同じ銘柄、同じ取引量の買い注文と売り注文を同時に行う「両建て(ヘッジング)」が可能です。また、両建てを行う際に必要となる取引証拠金は、0(ゼロ)円となります。

「マージン・コール」および「ストップ・アウト」とは、どういう意味ですか?
注文を実施後(ポジションを保有している時に)、為替レートが損失発生の方向へ動き、更にある一定のレベルに達した際に警告、強制決済させる機能があります。

FXにおける「証拠金維持率」の求め方は以下の通りです。

イ.必要証拠金 = 為替レート × 取引量 ÷ レバレッジ倍率
(コモディティおよび株価指数のCFD取引における必要証拠金は、各商品ページの後半に記述がありますのでコモディティ、株価指数の取引条件ページをご確認下さい。)
ロ.有効証拠金 = 口座残高 ± 含み損益 – その他注文における必要証拠金
ハ.証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金

Yadix(ヤディックス)でマージンコールとストップアウトの割合はどの程度ですか?
プロ口座では100%/80%
Yadix(ヤディックス)では3種類の口座をご提供しております。
•クラシック口座
•スキャルパー口座
•プロ口座
マージンコールとは、Yadix(ヤディックス)
Yadixブローカー側からの注意喚起の警告。
ストップアウトは必要証拠金が規定を下回ると強制決済が行われることを指します。
投資する金額を計画するために、下記情報は頭に入れて賢く取引しましょう。

証拠金維持率が80%を割れこんだ際に、プロ口座では強制決済がスタートします。
これは逆に、早期の段階でトレーダーの資産を守る措置でもあると理解できます。

「ヘッジング (Hedging)」とは、どういう意味ですか?
損失を積極的にコントロールする手法
ヘッジング(Hedging)は、被る損失を意図的に抑えるように、売買注文を駆使する取引方法です。
「両建て」と表現される、同じ銘柄、同じ取引量の買い注文と売り注文を同時に持ち、損失を防ぐ方法もヘッジングの一つです。

Yadix(ヤディックス)では実施可
ヘッジングもアビトラージやスキャルピング同様に、トレーダーが利益を獲得しやすい取引方法の一つであるため、多くのFX会社で禁止行為とされています。ただし、Yadix(ヤディックス)では、ヘッジングの実施を認めています。

Yadix(ヤディックス)において、同時に同じ銘柄、同じ取引量の買い注文と売り注文を行う「両建て」を行う場合、必要証拠金が0です。
つまり、Yadix(ヤディックス)では損失が抑えられ、利益確保に適した取引条件で「両建て」を行うことが出来ます。

金取引と銀取引の最低取引単位はいくらですか?
金は 100 oz、銀は 5,000 oz
金取引と銀取引は、ロット数で取引ができ、最低取引量 (最小取引単位)は、どちらも 1 lotとなります。

金取引(ゴールド)では、1 lotあたり 100 oz (オンス)が最低取引単位です。
銀取引(シルバー)では、1 lotあたり 5,000 oz (オンス)が最低取引単位です。

単位は「トロイオンス (troy ounce): oz」
金および銀の重量単位は、「oz」で、「トロイオンス (troy ounce)」と発音します。
ちなみに、オンスからグラムに変換すると、1 oz = 31.1035 gです。

金(ゴールド)および銀(シルバー)の価格どのように決定されますか?
外国為替取引の三大市場といえば、日本、ロンドン、ニューヨークですが、金(ゴールド)取引の場合、二大市場はロンドンとニューヨークです。またニューヨークは金の先物市場で、NYMX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)の金先物価格が指標価格になっています。

金(ゴールド)は対ドルや対ユーロの相関で取引され、XAU/USDやXAU/EURに、銀(シルバー)は XAG/USDと表示されます。

ゴールド(金)とシルバー(銀)のスポット価格は1トロイオンスにおけるドルの価格に相当します。従って、例えば相場の動きが現在ゴールド1オンス、XAU/USD 1316.54 の場合、価格は$1316.54に相当額となります。

金取引と銀取引における証拠金の計算方法を教えて頂けますか?
「ロット数 × 取引単位 × 現在の価格 ÷ レバレッジ」

例えば、Yadix(ヤディックス)でゴールドスポット取引(XAUUSD)を始めるとして、まず、メタトレーダー4(MT4)プラットフォームを開いて、左画面にある銘柄の情報からXAUUSD(ゴールド/米ドル)を探し、現在の市場価格をチェックします。

仮にレバレッジ1:100を利用して1ロットを取引する場合の計算方法は
1「ロット数」×100 oz 「契約サイズ 」× 1299.50「現在の価格」÷ 100「レバレッジ」= $1299.50

銀取引でも同様に証拠金の計算を行います。
1「ロット数」×5000 oz「契約サイズ 」× 20.57「現在の価格」÷ 100「レバレッジ」= $1028.50

金取引および銀取引の損益計算はどう行われますか?
「 (決済時の価格-購入時の価格)×取引数量 」
XAU/USD(ゴールド/ドル)取引を例にとります。

メタ・トレーダーでXAU/USDの相場をチェックし現在、XAUUSD=1316.88の価格で1ロット(100oz)購入を決定しました。
1時間後に相場をチェックすると、XAUUSD=1317.88へ値動きがあり決済を決定しました。
この場合の損益計算は、1(1317.88-1316.88)x 100oz (100トロイオンス)=1×100 = 100$が利益となります。

取引単位については
金(ゴールド)取引の場合の1ロットは100トロイオンス、
銀(シルバー)取引の場合の1ロットは5000トロイオンスです。
損益の計算は、1トロイオンス(約31.1g)当たりの価格がドル建てで決定されることにより計算がしやすくなります。
銘柄により取引単位が異なりますので、取引単位を確認してから取引をスタートしましょう。

金および銀の取引時間は、何時から何時までですか?
平日の月曜日から金曜日 深夜までです。
Yadix (ヤディックス)の金および銀の取引時間は、以下の通りです。

毎週 月曜日の午前0時から、金曜日の深夜0時までです (市場時間帯)。

市場時間帯とは、取引プラットフォーム上のMT4サーバー時間の事で、日本時間とは異なります。
また、MT4サーバー時間は、欧米のサマータイムに合わせて、GMT+2/GMT+3に切り替わりますので、ご注意下さい。

Yadix(ヤディックス)の「LP(リクイディティ・プロバイダー)」とは、どいう意味ですか?
Yadix(ヤディックス)では、お客様へ最新で、取引に最適な環境を提供するために15以上の厳選された証券取引所および銀行などの金融機関と提携しています。

「LP(Liquidity Provider:リクイディティ・プロバイダー)」とは、それら金融機関を指し、市場提供元、またはインター・バンク(Inter Bank)という表現で表すこともあります。

Yadix(ヤディックス)の「スプレッド 0.0」は、本当に実現できている値ですか?
Yadix(ヤディックス)は、0.0ピップを実現しております。
偽りのないSTP/ECNの注文方式を実施しており、加えて、新規の市場提供元の開拓を行っております。
不定期ではありますが、実績値の公開をしておりますので、最新ニュースをご確認ください。

Yadix(ヤディックス)の「EA(エキスパート・アドバイザー)」とは、何ですか?
Yadix(ヤディックス)では、全ての取引口座で、自動的に取引を可能にするプログラム「EA(エキスパート・アドバイザー)」がご利用いただけます。

EAは、自動売買システムのほか自動売買プログラムとも呼ばれ、取引プラットフォームであるMT4へ実装することで、設定した条件にもとづいて取引が自動的に実行されます。

インターネット上で様々なプログラムを有料/無料で入手することが出来ますが、お客様のご判断で正しい利用をお願いしております。
Yadix(ヤディックス)では外部プログラムに対して一切の保証を行っておりませんので、誤動作ほかエラー、ウイルスなどには十分にご注意ください。
Yadix(ヤディックス) 新規口座開設はコチラ▼

.

Yadix(ヤディックス)/ 口コミ 評価

口コミ投稿フォーム
評価:
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

この商品の口コミを入力する

最高 25%

良い 50%

普通 25%

微妙 0%

悪い 0%

評価の平均(4): 
 
評価数:4件 
2019年 08月 25日 現在の評価
森高  (24歳|女性)

自動売買を行うために口座開設しましたが不満はありません。

城阪  (35歳|男性)

NDD方式の業者で新しいところを探していましたがヤディックスの情報を見る限り、まずまず満足できそうなので試しに口座開設してみました。また改めてレビューしますが今のところ満足していますが検証中なので星3つです。

みなよ  (25歳|女性)

ヤディックス)興味あります。
キャンペーンとか行っていないのですかね?

管理人  (80歳|男性)

ヤディックスの口コミ、評判を募集しております。ぜひ、何かヤディックスについて感想がありましたら投稿お願い致します。尚、このコメントは初めての口コミが付きましたら削除致します。

関連記事

  1. Yadix(ヤディックス) 入金方法について

  2. Yadix(ヤディックス)ログイン方法について

  3. Yadix(ヤディックス)新規口座開設方法

  4. Yadix(ヤディックス) 必要書類のアップロードについて

  5. Yadix(ヤディックス) 出金方法について

  6. Yadix(ヤディックス)のニュースページに海外FX比較の虎が掲載

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 お薦め海外FX業者一覧

【TitanFX(タイタンFX)


【XM  (エックスエム)


【トレーダーズトラスト


【エクセレントレード


【IfCマーケット


【ホットフォレックス


【ヤディックス


【アンゾーキャピタル

 


アイフォレックス】


【ティックミル


【マイFXマーケット


ミルトンマーケッツ】


 

月利10%以上の利益を得ているリアル口座を公開中!

完全無料の会員ページのログインはコチラから▼

海外FX比較の虎Twitter

海外FX比較の虎 Instagram

ブログランキング

【FX比較の虎】

PAGE TOP