XM(エックスエム)

bitwallet(ビットウォレット)口座開設方法

bitwallet(ビットウォレット)口座開設方法

bitwallet(ビットウォレット)新規口座開設方法について、ご案内していきます。

XM(エックスエム)では、新たな入金決済方法として、bitwallet(ビットウォレット)を採用いたしました。

大変便利な決済方法なのですが、XM(エックスエム)サイトで、でご利用していくには、まずbitwallet(ビットウォレット)側のアカウントが必要となります。

そこで今回当サイトよりbitwallet(ビットウォレット)の新規口座開設方法、bitwallet(ビットウォレット)口座への入金の方法を、ご案内していきたいと思います。

しかし、口座開設から入金方法までの道のりをご説明していくには膨大なページとなりますので、今回は新規口座開設についてご案内してまいります。

●bitwallet(ビットウォレット)のウォレット開設にあたっては、次の条件を満たす必要がございます。

個人の方
・お申し込み時に、満20歳以上の個人であること
・各国の法律で定める、制限行為能力者でないこと(行為能力があること)
・米国その他、当社の定める禁止国に居住していないこと
・登録するメールアドレス・電話番号などの連絡先情報が他のお客様のものと重複していないこと
・外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと
・反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと

法人の方
・法人登記(または同様の登録)を行っており、その証明書を提出可能なこと
・法人の代表者が、お申し込み時に満20歳以上の個人であること
・法人の代表者が、各国の法律で定める制限行為能力者でないこと(行為能力があること)
・法人の代表者が、米国その他、当社の定める禁止国に居住していないこと
・法人の所在地が、米国その他、当社の定める禁止国に所在していないこと
・登録するメールアドレス・電話番号などの連絡先情報が他のお客様のものと重複していないこと
・法人の代表者が、外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと
・法人並びに法人の代表者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと
・法人の資産状況において、債務超過の状態でないこと

●bitwallet(ビットウォレット)新規口座開設方法

bitwallet公式サイト→https://bitwallet.com/ja/

まずbitwallet(ビットウォレット)の公式サイトを開いていただき、右側にある「登録する」パネルをクリックします。

新規登録パネル

すると新規登録専用パネルが表示されます。
ここで、まず基本的な新規登録の手続きを行なっていきます。

⦁お住まいの国、日本国内にお住まいの方はJAPANを選択ください。
⦁メールアドレス ザオプションで登録したメールアドレスを入力します。
⦁パスワード 8文字以上のパスワードを入力します。
⦁パスワードの再入力 確認の為もう一度パスワードを再入力ください。
⦁全て選択&入力が完了しましたら「次へ進む」をクリックします。

アカウント(口座)の種類

次に、アカウント(口座)の種類専用パネルが表示されます。
個人用アカウントまたは、法人用アカウントのどちかを選択して「続行する」を押して、次へ進みます。
※例として、個人専用アカウントでご説明していきます。

再確認パネル

ここで再確認のパネルが表示されますので、これでよろしければ「登録する」を押します。

新規登録完了

これで、bitwallet(ビットウォレット)の新規登録が完了します。

アカウント開設用リンク

新規登録が完了した時点で、今度はご登録したあなたのメールアドレスの方へアカウント開設用リンクが送付されますので、開設用リンク(URL)をクリックして、次のステップへと進んでいきます。
※尚、この開設用リンク(URL)は、24時間が経過すると無効となり、ご利用出来なくなりますので、早目(24時間以内)に次のご登録へと進んでいきましょう。

bitwallet(ビットウォレット)新規口座開設

新規登録が終わり、今度はあなた専用口座を開設する為の個人情報の登録(21項目)が必要となります。

それでは口座開設について、判り易く解説していきましょう。

名前の入力

あなたのお名前(姓名)を漢字、ローマ字で入力ください(半角全角)

性別

性別を選択ください。

生年月日

生年月日を選択します。 例) 西暦1980年 12月 31日

国 籍

国籍を選択します。 例) 日本

住所

お住まいの住所を郵便番号から都道府県、各市区町村、番地、建物(マンション名など)を入力ください。

連絡先電話番号

連絡先電話番号(一般電話)と携帯電話番号の両方を入力ください。
※一般電話をお持ちでない方は、連絡先電話番号(一般電話)の方に携帯電話番号を入力ください。
※海外の電話番号の場合、国番号から入力ください。

セキュリテイー情報

ご本人確認の為の質問の選択と、その質問に対しての答えを入力してください。

メールアドレスの確認&情報受信

ご登録したメールアドレスの確認と、メルマガ情報を受信するまたは受信しないどちらかを選択します。

各種規約

bitwallet(ビットウォレット)のご利用規約、プライバシーポリシー、セキュリティ各種規約を確認した上で、3箇所の同意パネルを押します。

確認ボタン

入力が全て完了したら、「ご入力内容の確認」ボタンを押して、今まで入力した内容を確認していきます。

登録完了

入力内容を全て確認した上で、問題なければ「登録完了」ボタンを押して、bitwallet(ビットウォレット)の口座開設が完了します。

アカウント開設完了通知

口座開設が無事完了した時点で、登録したメールアドレスの方にbitwallet(ビットウォレット)からアカウント開設完了通知が届きます。

その完了通知の中には、あなた専用の口座ID・パスワード・セキュアIDなどザオプションへ送金させる為には重要な内容も掲載されておりますので、必ず大切に保管しておいてください。

以上、bitwallet(ビットウォレット)の口座開設方法でした。

口座開設&ログインよくある質問

Q 新規口座登録申込をしましたがログインできません
新規口座登録にお申込後、ログインができないという場合には、bitwallet(ビットウォレット)から新規口座登録お申込の際にご登録いただきましたメールアドレス宛に「アカウント開設用リンク」を送付させていただきます。
メールに記載されているリンクをクリックし、ログインしてください。

Q 解約方法を教えてください
bitwallet(ビットウォレット)をご解約される場合には、お手数をおかけいたしますがサポートセンターまでご連絡ください。

Q 解約した場合、口座に残ったお金はどうなりますか
bitwallet(ビットウォレット)解約後の口座の残金は、登録銀行口座へ全額ご送金致します。その際、通常の出金手数料がかかりますのでご了承ください。

Q 個人口座と法人口座の違いを教えてください
個人口座はお客様個人の送金や受取を取り扱うアカウントになります。
法人口座は法人様が開設できる口座で、ビジネスにおける送金・受取をお取扱いしております。受取専用のマーチャントアカウントを開設されたい場合には、まず法人口座をご開設ください。

Q パスワードを忘れました
パスワードをお忘れになった場合には、パスワードをリセットして再度ご設定ください。
パスワードのリセットは、bitwallet(ビットウォレット)ログイン画面のパスワードリセット用のメール送信依頼から行えます。

Q IDを忘れました
IDを忘れてしまった場合には、bitwallet(ビットウォレット)サポートセンターまでご連絡ください。

Q 口座開設の際、携帯のアドレスで登録可能ですか
携帯のメールアドレスでもご登録(口座開設)いただけます。

Q 口座開設に年齢制限はありますか
bitwallet(ビットウォレット)の口座開設は20歳以上の年齢のお客様に限らせていただいております。

Q 法人口座開設に審査がありますか
bitwallet(ビットウォレット)の法人口座開設には審査がございます。

Q 電話番号は携帯でもOKですか
ご登録には固定電話のほか、携帯電話の番号を使用することができます。

Q 法人の登録で、Webサイト登録が必須ですが、無い場合は登録できないのでしょうか。
Webサイトがない場合の法人登録は承っておりません。法人登録をされる際には必ずWebサイトのご登録をお願いしております。

Q メールアドレスの変更は可能ですか
ご登録いただきましたメールアドレスはご変更いただけます。

Q フリーメールアカウントで登録できますか
フリーメールアカウントでもご登録いただけます。ご登録時には、bitwallet.comからのメールを受信できるようにご設定ください。

Q 一度使用したメールに変更することは可能ですか
ご登録のメールアドレスは、他のメールアドレスに変えた場合でも再度ご登録いただけます。

Q メールマガジンの配信停止をしたいです
メールマガジンの配信停止は、マイアカウントの設定からご選択いただけます。
bitwallet(ビットウォレット)マイアカウントにログイン後、左側メニューの設定から「メールマガジンの受信停止」をお選びください。

Q メールアドレス変更をしましたが、ログインできません。
メールアドレスを変更した場合、変更されたメールアドレス宛てに変更用リンクを送付しておりますのでご確認ください。ログインには、メールに記載されている変更用リンクのURLをクリックして手続きを行う必要がございます。

bitwallet(ビットウォレット)身分証明書の提出


bitwallet(ビットウォレット)本人確認資料の提出についてご案内致します。

bitwallet(ビットウォレット)では、犯罪収益移転防止法に基づき、お客様の大切なご資産を保護するため、ご本人様確認を徹底しております。

お客様の顔写真付き本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)、 IDセルフィー、現住所確認書類の3点の書類のご提出が必要となります。

なので、bitwallet(ビットウォレット)の新規口座開設が完了しましたら、入出金の手続きを行う前に、事前に身分証明書をご用意しておきましょう。

証明書を登録する事で、bitwallet(ビットウォレット)の利用可能なサービスの範囲が広がります。
また、bitwallet(ビットウォレット)設定画面では、ご登録情報の確認・変更や、身分証明書と住所証明書をアップロードする事が出来ます。

そのアップロード方法についてご案内していきましょう。

管理画面

まず、bitwallet(ビットウォレット)専用口座にログインして頂き、左側にありますクライアントメニュー項目の一番下にあります「設定」をクリックします。

設定画面

すると設定画面が表示されます。
その中に、証明書アップロードという項目があります。
右側の「アップロード」パネルをクリックします。

各証明書のご登録 (身分証明書のご提出)

各証明書のご登録 (住所証明書のご提出)

すると、各証明書のご登録ページに進みます。

●【必要な本人確認資料】
1.顔写真付き本人確認資料
・運転免許証&運転経歴証明書
・旅券(パスポート)
・写真付き住民基本台帳カード
・在留カード
・特別永住者証明書
・個人番号(マイナンバー)カード

2.IDセルフィー

3.現住所確認資料
・公共料金の請求書・領収証
・社会保険料の領収書
・国税、地方税の領収書または、納税証明書
・各種健康保険証
・各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

■個人アカウントの場合
1. 顔写真付き本人確認資料
ウォレット開設者(個人)のいずれかの書類を1点(氏名、住所の記載があるものに限る)ご提出いただきます。

運転免許証・運転経歴証明書 表面と裏面の2点をご提出ください
旅券(パスポート) 顔写真のあるページと住所が記載されているページ(所持人記入欄)の2点をご提出ください
写真付き住民基本台帳カード 表面と裏面の2点をご提出ください
在留カード 在留期限内のものに限ります。表面と裏面の2点をご提出ください
特別永住者証明書 表面と裏面の2点をご提出ください
個人番号(マイナンバー)カード 表面(顔写真面)のみコピーしてください。
裏面(個人番号が記載された面)のコピーは送付されないようお願いします

(※) 官公庁により発行された書類で、登録内容と同一の氏名・生年月日・住所を確認できるものに限ります。
(※) 運転免許証など有効期限のあるものは現在有効とわかる日付があるものに限ります。
(※) (マイナンバー)通知カードは本人確認書類としてご使用できません。
(※) パスポートについては有効期限切れのものはご使用いただけません。

提出時のイメージ

(※) 証明書類をスキャンまたは、スマートフォンなどのカメラで撮影した、デジタル形式(GIF,JPG,TIF,PDFなど)のデータにて送付ください。

2. IDセルフィー
IDセルフィーとは、近年、欧米各国で導入されているオンライン上での本人確認手段です。下記のサンプル写真のように、本人確認資料の顔写真が記載されている面と、ご本人の顔がひとつの画像の中に納まるように撮影いただきます。

これによりオンライン上であっても、対面確認に近い本人確認が可能となります。

上手に撮影するヒント
・ 明るい場所で撮影する(薄暗い場所だと写真映りが不鮮明になります)
・ 証明書を持つ手と顔をなるべく近づける(顔と証明書はカメラから同じ距離にするとピントがズレません)
・ タイマー撮影をするか、可能であれば人に撮影してもらう

■ 提出時のイメージ

(※) 証明書に記載されている文字と、自分自身の顔がハッキリ見える写真になるように撮影ください。
(※) デジタル形式(GIF,JPG,TIF,PDFなど)のデータにて送付ください。

3.現住所確認資料
ウォレット開設者(個人)の現住所が記載された、いずれかの書類(発行日から6カ月以内)を1点ご提出いただきます。

公共料金の請求書・領収証 電気・都市ガス・水道・NHKのいずれか一つ
社会保険料の領収書
国税、地方税の領収書または、納税証明書
各種健康保険証 国民健康保険・健康保険・船員保険・介護保険・後期高齢者医療保険
各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
住民票の写し 6カ月以内の発行日が印字されているもので個人番号〈マイナンバー〉の記載がないもの (※) 個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、番号が見えないように黒く塗りつぶしてご提出ください。
印鑑登録証明書

(※) 現住所が記載されているものに限ります。
(※) 名義が申込人と一致しているものに限ります。
(※) ご提出時に6カ月以内の発行日が印字されているものに限ります。

■ 提出時のイメージ

(※)証明書類をスキャンまたは、スマートフォンなどのカメラで撮影した、デジタル形式(GIF,JPG,TIF,PDFなど)のデータにて送付ください。

4. 法人確認資料(ビジネスアカウントのみ)

ウォレット開設者(法人)のいずれかの書類を1点(氏名、住所の記載があるものに限る)ご提出頂きます。

履歴事項全部証明書(登記簿謄本)shareholder(株主)が記載されているもの
設立定款 公的機関の承認済みのもの(コピー)
Certificate of Incorporation 公的機関の承認済みのもの(コピー)
Current Company Statement or Company Extract
Business Registration Certificate
(※) 外国法人に関しましては国により確認書類が異なります。詳しくはサポートへお問合せください。

5. 法人現住所確認資料(ビジネスアカウントのみ)
ウォレット開設者(法人)の現住所が記載された、いずれかの書類(発行日から6カ月以内)を1点ご提出頂きます。

公共料金の請求書・領収証 電気・都市ガス・水道・NHKのいずれか一つ
国税、地方税の領収書または、納税証明書
各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
印鑑登録証明書
(※) 証明書類をスキャンまたは、スマートフォン等のカメラで撮影した、デジタル形式(GIF,JPG,TIF,PDF等)のデータにて送付ください。

ご提出いただいた個人情報は、暗号化技術であるSSL( secure sockets layer )による暗号化を施し、通信経路における安全性を確保しております。

また、プライバシーポリシー に定めるとおり、ご提出いただいた個人情報の滅失、き損、漏洩及び不正利用等を防止し、その安全管理を行うために必要な措置を講じ、個人情報をbitwallet(ビットウォレット)側が安全に管理致します。

是非、ご参考ください。

bitwallet(ビットウォレット)口座開設はこちら▼
https://bitwallet.com/ja/

XM(エックスエム)新規ご登録はこちら↓


 


関連記事

  1. XM(エックスエム) 執行方法

  2. XM(エックスエム)10月29日トレード結果

  3. XM(エックスエム)11月28日 FXトレード結果

  4. XLNTrade(エクセレントレード) とXM(エックスエム)ボーナス…

  5. XM(エックスエム) 入金方法について

  6. XM(エックスエム)11月26日 FXトレード結果

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP