XM(エックスエム)

XM(エックスエム) 出金手順

XM(エックスエム) 出金手順

今回はXM(エックスエム) 出金についての手順を説明します。

出金の際の注意点について
•専用口座にボーナス分の金額が残っている場合、出金した口座にある保有済みのボーナス分の金額が全て消滅します。

•出金依頼は、ポジションを閉じた後に送信されることを推奨いたします。
XM(エックスエム)では、ポジションを保有した状態の取引口座からの出金依頼も受け付けます。
ただし、お客様の未決済ポジションに対するロスカットの可能性を避けるべく、証拠金維持率が150%を下回ることになる出金依頼は受け付けられません。

•出金手続きを完了した時点で、専用口座に表示されている口座残高から出金額が差し引かれます。

•XM(エックスエム)からの出金処理は、基本的に営業日の24時間以内に処理されますが、ご利用された決済方法によって、着金される日数が掛かります。
※クレジットカードの場合は締め日、銀行送金の場合は2日~5日

•XM(エックスエム)からの出金した時にかかる手数料は基本的に無料ですが、お客様が指定された銀行側の手数料(海外手数料)は掛かります。

XM(エックスエム)のリスク管理手続きにより、XM(エックスエム)では以下の出金優先手続に基づき、入金元へのみ出金/返金を行います:

出金の優先順位は下記になります。
1Visaクレジットカード/Visaデビットカードへの出金
ご送付頂いた出金リクエストは、その際にお客様にてお選びいただいた決済方法に関わらず、カードによるご入金合計金額に達するまでこちらの決済方法にて処理されます。

2Bitcoinによる出金。Bitcoinによる返金/出金
全てのVisaクレジットカード/Visaデビットカードによるご入金額が完全に返金された上で、ビットコインによりご入金いただいた額を上限として処理されます。

3Bitwalletによる出金。Bitwalletによる返金/出金
全てのクレジットカード/デビットカードおよびBitcoinによるご入金額が完全に返金された上で実行されます。

4その他の方法による出金
銀行口座への海外送金またはi-Account、Stick payによる出金は、上記3つの方法による合計入金額を出金しました後に、選択できます。

おさらい
ここで、XM(エックスエム)の出金優先手順を判り易く説明していくと、Visaクレジットカード/Visaデビットカード&ビットコイン(Bitcoin)のこの2点にに関しては、ご利用した分(入金)した額に対し、出金もクレジットカード&ビットコイン(Bitcoin)に返金させなければならないという事です。

そして、入金額以上の利益分が発生した場合、Bitwallet または電信送金、i-Account、Stick payへ出金されるというシステムです。

例えば、5万円をVISAクレジットカードで入金して、7万円の利益が発生した場合
5万円はVISAクレジットカードへ返金され、残りの2万円はBitwallet または電信送金、i-Account、Stick payへ出金されるという事です。

例えば、5万円をビットコイン(Bitcoin)で入金して、7万円の利益が発生した場合
同じく5万円はビットコイン(Bitcoin)へ返金され、残りの2万円はBitwallet または電信送金、i-Account、Stick payへ出金されるという事です。

あくまでも権限があるのは、Visaクレジットとビットコインのこの2点であって、それ以外のBitwallet または電信送金、i-Account、Stick payに関しては自由に選択できます。

例えば、5万円を国内送金で入金して、7万円の利益が発生した場合
7万円そのまま、銀行電信送金へ出金するのもよし、銀行電信送金だと日数が掛かるので、7万円はBitwallet または、i-Account、Stick payへ出金させる事も可能です。

※但し銀行送金の場合、入金に関しては国内銀行をご利用頂けますが、出金に関しては海外送金となる為、着金(入金)までの日数と、指定された銀行の海外送金手数料が掛かります。
※反対にBitwallet の場合、着金(入金)までの日数も早く、手数料も格安なので
お薦めです。但し、Bitwallet をご利用する場合、専用アカウントをお持ちでなければなりません。

新たに開始されたJCBクレジットカードについて
JCBデビットカードに関しましては、出金はJCBクレジットカード/JCBデビットカードではなく、Bitwalletまたは海外送金、i-Account、Stick payへ出金されます。

なので、JCBカードを利用しした場合、Bitwallet、海外送金、i-Account、Stick payのいずれかの出金パネルを押して出金手続機を開始してください。

最低出金額に関して
500円(5ドル)からとなります。
※但し銀行電信送金に関しては20,000円(200ドル)からとなります。

出金手数料に関して
銀行電信送金以外であれば、全て無料となります。
銀行電信送金に関しては、XM(エックスエム) 側の手数料のみ負担され、お客様が指定された銀行側の手数料(海外手数料)は掛かります。

出金時間に関して
銀行電信送金以外であれば、全て24時間以内で処理されます。
※電信送金によるご出金のリクエストは送信後24時間(土日を除く)以内に受け付けされ、順次処理されます。
なお、XM(エックスエム)担当部門処理後、ご資金の着金まで通常約2-5営業日ほど要します。

※VISAクレジット着金に関して
VISAクレジットカードに関しては、あくまでもXM(エックスエム)側で24時間以内に出金手続きの処理を行うだけであって、実際に着金されるまでには、ご利用したクレジットカード会社の決められた締め日となります。

※この機会にクレジットカードのシステムを学習して置こう!!
XM(エックスエム)へのクレジットカード入金は、「ショッピング」扱いとしてご利用されます、クレジットカードで現金を借り入れる「キャッシング」ではありません。

例えば、クレジットカード入金を利用して10万円の入金をする場合、10万円相当の買い物をした際の同様の処理となります。そして、カードの引き落とし日(カード会社によって異なります)が来ると、カード会社が10万円の利用代金を引き落とすことになります。

クレジットカード出金はショッピングのキャンセル扱い
XM(エックスエム)でクレジットカード入金をご利用の場合、クレジットカード入金額までの出金は、すべてクレジットカードに返金させるというシステム、

要するにこの取扱いは、クレジットカードの手続き上、ショッピングの「キャンセル」扱いとなります。
キャンセルで処理する場合、次の締め日を経てクレジットカードのご利用明細にはマイナスの請求(=返金)が表示されます。

そして、ご利用カードの引き落とし日に指定された専用口座に返金されます。

これはXM(エックスエム)に限らず、他の海外FX業者でもクレジットカードを利用の際は、ショッピングのキャンセル扱いとして処理させますので、着金に遅れを生じる場合は、FX業者へ問い合わせるのではなく、ご利用されたクレジットカード会社の方へ問い合わせて、ショッピングキャンセルの締め日を確認してみてください。

XM(エックスエム)はきちんと出金処理を行う会社なので、問い合わせて締め日を確認して頂ければ、ご安心出来る事と思います。

出金手続き手順

XM(エックスエム)公式ページより、最上部より「会員ログイン」パネルをクリックします。
↓ ↓

会員ログインページが表示されましたらMT4/MT5の ID番号とパスワードを入力し、ログインボタンでマイアカウントへログインしていきます。

XM(エックスエム)マイアカウントにログインして頂きましたら、「資金の出金」をクリックします。

出金方法一覧ページ

すると、出金方法一覧ページが表示されます。
この中から、出金されるメニュー(方法)を選択して、出金手続きを開始させていきます。

【VISAクレジットカード/VISAデビットカード出金方法】
資金の出金 – クレジット/デビットカード

①出金金額をを入力します。
※出金出来る金額については、VISAクレジットカードで入金した金額が上限額となります。
※入金金額を超えた場合の差額分に関しては、E-walletまたはi-account或いは銀行電信送金を指定して出金手続きを行って下さい。
②出金優先手続き同意の上、チェックを入れます
③最後に「リクエスト」をクリックします。

「成功」パネルが表示されましたら、VISAクレジットカードによる出金手続きが完了致します。

【Bitcoin(ビットコイン)出金方法】
資金の出金 –Bitcoin


①出金金額を入力します。
※出金出来る金額については、Bitcoinで入金した金額が上限額となります。
※入金金額を超えた場合の差額分に関しては、E-walletまたはi-account或いは銀行電信送金を指定して出金手続きを行って下さい。
②ビットコインアドレスを入力します。
③ウォレット名を入力します。
④出金優先手続き原則同意の上、2箇所所にチェックを入れます。
⑤最後に「リクエスト」をクリックします

「成功」パネルが表示されましたら、Bitcoinによる出金手続きが完了致します。

【BitWallet(ビットウォレット)出金方法】
資金の出金 – BitWallet

①BitWallet口座で登録されたEメールアドレスを入力します。
②出金金額をを入力します。
③出金優先手続き同意の上、チェックを入れます
④最後に「リクエスト」をクリックします。

「成功」パネルが表示されましたら、BitWalletによる出金手続きが完了致します。

【i-account(アイアカウント)出金方法】

XM(エックスエム)では出金方法として、「i-account(アイアカウント)」がご利用頂けます。
この「アイアカウント」は「PAYEDGE LIMITED」という香港に本社を持つ会社が運営している国際決済サービスです。

このi-account(アイアカウント)に関しては、あくまでも出金のみで、入金ではご利用出来ませんので、あらかじめご了承ください。※銀行電信送金等の際にご利用ください。

また、ご利用の際にはi-account(アイアカウント)専用のアカウントが必要となりますので、ご利用の際にはこちらから新規口座登録を行ってからご利用ください。

i-account公式ページはコチラ⇒https://www.i-account.cc/jp/

I-Accountの出金オプションを利用して便利な機能を活用しよう
MT4/5口座からi-Accountウォレットへの即時出金が可能であり、以下の機能をご利用いただけます:
・国際送金により該当資金をお客様ご自身の国内銀行口座へ出金
・他のI-Accountユーザーへの資金の即時送金。
・25通貨対応のI-Accountの複数通貨機能を利用。
資金の出金 – i-account(アイアカウント)

①I-Account口座で登録されたEメールアドレスを入力します。
②出金金額を入力します。
③出金優先手続き同意の上、チェックを入れます
④最後に「リクエスト」をクリックします。

「成功」パネルが表示されましたら、I-Accountによる出金手続きが完了致します。

【銀行送金出金方法】

※ご注意
・英語のアルファベット文字のみをご利用ください(ただし、全角カナ表記と記載のある氏名入力欄を除く)。
・XM(エックスエム)は、200 USD未満(もしくは通貨相当額)の金額の出金を除き、XM(エックスエム)送金手配時に発生する銀行手数料のみを負担いたします。
・海外送金の受入れを行っていない下記の銀行への出金処理はできかねますのでご注意ください: ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)

資金の出金 – International Wire Transfer

①受取人の下のお名前 受取人の姓 ※既に表示されています
②受取人のお名前(フルネーム)で入力します。半角ローマ字
③受取人の住所を入力します。半角ローマ字
④受取人の銀行口座番号を入力します 7桁半角数字

受取人銀行

⑤出金先の銀行名を選択します。
⑥指定された銀行のSWIFTコードを入力します。半角数字
⑦指定された銀行の住所を入力します。半角ローマ字
⑧指定された銀行の支店名を入力します。半角ローマ字
⑨指定された銀行の支店コードを入力します。半角数字

※仲介銀行

仲介銀行は該当する場合のみご入力ください。

⑩出金金額を入力します。
※XM(エックスエム)は、200 USD未満(もしくは通貨相当額)の金額の出金を除き、XM送金手配時に発生する銀行手数料のみを負担いたします。
⑪出金に関するコメントがある場合、追記欄にてご入力ください。
⑫出金優先手続き同意の上、チェックをします。
⑬最後に「リクエスト」をクリックします。

「成功」パネルが表示されましたら、銀行送金による出金手続きが完了致します。

XM(エックスエム)新規ご登録はこちら↓↓


XM(エックスエム)/徹底解説ページ

XM(エックスエム)を徹底的に解説しておりますので参考にしてください。
XM(エックスエム)徹底解説ページはコチラ>>>


 

関連記事

  1. XM(エックスエム)1月02日 FXトレード結果

  2. XM(エックスエム) 新規口座開設方法

  3. XM(エックスエム)3月11日 FXトレード結果と市場分析

  4. XM(エックスエム)11月29日 FXトレード結果

  5. XM(エックスエム)10月25日トレード結果

  6. XM(エックスエム) オーバーナイトポジション

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 お薦め海外FX業者一覧

【XM  (エックスエム)


【トレーダーズトラスト


【エクセレントレード


【IfCマーケット


【ホットフォレックス


【ヤディックス


【アンゾーキャピタル


アイフォレックス】


【ティックミル


【マイFXマーケット


ミルトンマーケッツ】


月利10%以上の利益を得ているリアル口座を公開中!

完全無料の会員ページのログインはコチラから▼

ブログランキング

【FX比較の虎】

PAGE TOP