XM(エックスエム)

一日一語 今日のFX 投資用語 スプレッド 動画 XM(エックスエム)

本日から一日一語の今日のFX投資用語という事でFXの専門用語の動画をご紹介します。是非、この動画でFX用語を学んでくださいね。専門用語を学ぶことで良い情報があっても知らない言葉で話されていたらFXの力を高めるところが出来ません。

用語がわかっているからこそ、普通の人より知らないことが分かるようになりますから一日一語だけで良いので学んでくださいね。

それでは本日のテーマは「スプレッド」です。

スプレッドとは動画でも説明されますが手数料なので、この幅が狭いほど利益にしやすいです。

逆にスプレッドの幅が広いと手数料が多いので手数料分マイナスから始まりますから手数料分を上乗せして利益を上げなくてはいけないので、スプレッドが広い場合には、手法や、スタイルにもよりますが利益分岐点までが時間が掛かるので初心者さんのうちは狭いところが良いだろうと個人的には思っています。

前置きが長くなってしまったので後で書きますが、とりあえずスプレッドというものが、どういうものか動画で参考にしてくださいね。

それでは本日の一日一語 スプレットの動画説明です↓

如何でしたでしょうか?

スプレッドが狭いと有利なデイトレードなどの手法もありますが、その投資スタイルに合わせてスプレッドの幅を考えるのが一番だと思いますが正直、FX初心者さんは、その辺り解りませんよ?

でしたら最初はXMのスタンダート口座を作るのが良いでしょう。

その後、もしスプレッドの幅がもっと狭いのが良いという事でしたらXMでは複数の口座を同時に持つことが出来るのでスプレッドがゼロという幅がない口座も用意されているので簡単に口座を追加する事が出来ますので、口座を複数持って使いこなすのが個人的には良いと思います。

なのでスプレッドの事が少し理解できましたら、スプレッドを考慮して投資スタイルを考えて、複数口座を持つことをお勧めします。個人的には先ほども言いましたがXMだと一つのアカウントでタイプの違う口座が同時に持てるのでXMのスタンダートから入るのがおススメです。

複数口座を持ったとしても口座間で資金の移動は自由(ボーナスの移動はできません。)なので是非、試してみると良いですよ。XMに興味がありましたら・・

口座開設概要はコチラになります↓

それでは今回はこの辺でありがとうございました。


 

関連記事

  1. XM(エックスエム)10月24日トレード結果

  2. XM(エックスエム)10月22日トレード結果

  3. XM(エックスエム)11月02日 FXトレード結果

  4. 初心者でもマル解り!超解説!XM(エックスエム) 入金方法徹底解説!

  5. XM(エックスエム)11月23日 FXトレード結果

  6. XM(エックスエム)10月19日トレード結果

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP