IFC Markets (IFCマーケット)

2019年最新版 IFC Markets(IFCマーケット)徹底解説ページ

IFC Markets(IFCマーケット) / 特徴(サービス)

   海外金融大手企業として受賞実績

このIFC Marketsは海外金融企業でも受賞経験のある信頼性のある海外FX業者ですが、IFCM ホールディングというグループの傘下に位置する企業になります。
設立は2003年からでIFC Markets関わらず様々なFXサービスを提供を行っている企業となります。

IFC Markets(IFC マーケット)公式サイト
https://private.ifcmarkets.com/ja/

金融企業として世界的に評価されている事もあり銀行との繋がりもあるのでIFC Markets で取引するうえで大きなメリットともいえるでしょう。また初心者トレーダーさんから反響が多いのが「入金1ドル&100通貨単位」からの取引です。

FXというと資金が多かったり数十万円という資金がないとトレードが行えないと考えているのが一般的です。その中でバイナリーオプションでも無いようなハードルの低い設定は初心者トレーダーさんからは好評です。

もちろん初心者さんに向けたハードルを下げただけではなく、世界的にも評価されている企業が行っていますので信頼度が高く、トレーダーさんにとってはコスパが良い海外FX業者と言えるでしょう。また最近の海外FX会社さんでは一般的になってきましたが日本人スタッフを用意ししっかりとしたサポートも実現させているので国内FX会社から移られた方もスムーズに取引可能です。

また海外FX会社を使うメリットの一つの追証を行わないゼロカットを提供してます。

「メタトレーダー4」「メタトレーダー5」と「 NetTradeX 」の3つの取引ツールを提供しているのでMT5を目当てにされている場合は、更に良いでしょう。そのほか、海外FX会社の中でも業界トップの取引銘柄(FX/貴金属/CFD)数を豊富に取り揃えており圧巻です。また面白いのが「NetTradeX」にある独自の通貨ペアを作成できるのも他にはないIFC Marketsの大きな強みです。

また面白いサービスも行っております。
ほったらかしで口座の資金が増えるフリーマージンというサービスもあります。

このように幅広い実績もさることながらFX業界でも長い部類にありますがXMなどの人気のある海外FX会社に比べても、全く遜色ないサービスどころか、かなり上位互換として位置するメイン口座にしてもおかしく無いFX会社となります。

IFC Markets(IFCマーケット)新規口座開設はコチラ▼

【IFC Markets(アイエフシーマーケット) 総評】

最狭スプレッド 最大レバレッジ 最低取引量 日本人サポート 総合評価
1Pips〜 500倍 1,000通貨 あり 8.5
IFC Markets(IFCマーケット) / もくじ
IFC Markets(IFCマーケット) / 驚きのフリーマージン(利息サービス)

IFCマーケットでは入金ボーナスキャンペーンなど入金ボーナスなどの今や海外FX業者では常識となっているクレジットボーナスが発生するなどのキャンペーンがありません。一見したら最初は入金ボーナスもない、あまりお得感のないサービスと感じてしまうかもしれません。しかし、IFCマーケットが何故、入金ボーナスがない理由をご存知でしょうか?

実は別のサービスが存在するのです。それは利息サービス。IFCではフリーマージンという名称でキャンペーンを行っているのです。実は、このキャンペーンを知らない方がとても多いです。このサービス、知らない人の為に説明しますと口座にある資金に利息がついてしまうサービスです。日本の銀行に預けたとしてもATM手数料ですら賄えないレベルの利息しか付きません。


しかしIFCマーケットでは、最大年利7%もついてしまうから驚きです。しかも毎月月末に資金が増えるのだから驚きです。もちろんFX業者ですからトレードしないと金利は、そこまでつきません。

具体的には70ロットのトレードを行うと金利が最大7%付くという具合です。これは取引ロット毎で変わるので下記の表を参考にしてもらえれば良いと思います。

 

主な内容としては、
・毎月、利息が計算され、取引口座に追加。
・入金に関する上限やミニマム金額の制限なし。

【気になるキャンペーン条件】
利息は利用されてない資金・フリーマージンに対し計算されます。
利息率は各トレーダーのその月の取引ロットにて下記の表のように決定されます。
利息は毎日00:00 CET時点で計算され、その分蓄積されていきます。
※月末にその蓄積された金額は取引口座に反映されます。
※スワップフリー・イスラム口座には利息はつきません。

【利息率】

取引ロット (条件ロット数) 利息率(年利)
10ロット以下 0%
10ロット – 30ロット 1%
30ロット – 50ロット 2%
50ロット – 70ロット 4%
70ロット以上 7%

上記の表では決済ずみ取引ロットが表示されています。上記の計算では損益がゼロの取引は含まれません。「Unlocked Position」や「Reopen position」も含まれません。条件の取引ロット詳細は下記のIFCマーケットのサイトより確認ください。

このように通常トレードするだけで資金が増えるわけです。もちろん最初に、ある程度のロット数を確保しなければいけませんが通常トレードすることですから、自ずと勝手に資金が増えるというわけです。とても面白い他にはないサービスなので、この利息サービスに興味を持ったら一度、IFCマーケットをご確認ください。

IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設はこちら▼

IFC Markets(IFCマーケット) / 口座タイプ

IFCマーケットで口座開設するなら、下記の口座タイプに分かれておりますので参考にしてください。
またIFCマーケットの口座タイプトは別に法人口座もメリットが多いので法人口座に興味がある場合は動画をご覧ください。

NetTradeX
Beginner変動口座 Beginner固定口座 Standard変動口座 Standard固定口座
最低取引数量 0.001ロット
(100通貨)
0.001ロット
(100通貨)
0.1ロット(10,000通貨) 0.1ロット(10,000通貨)
初回最低入金額 100円 100円 10万円 10万円
最大レバレッジ 400倍 400倍 200倍 200倍
MetaTrader4
Micro固定口座 Standard固定口座
最低取引数量 0.01ロット(1,000通貨) 0.1ロット(10,000通貨)
初回最低入金額 100円 10万円
最大レバレッジ 400倍 200倍
MetaTrader5
Micro固定口座 Standard固定口座
最低取引数量 0.01ロット(1,000通貨) 0.1ロット(10,000通貨)
初回最低入金額 100円 10万円
最大レバレッジ 400倍 200倍
IFC Markets(IFCマーケット) / 会社運営情報

こちらがIFC Markets(IFCマーケット)の会社概要になります。英語ですが動画でも会社案内がありましたので英語のわかる方は参考にしてください。

【IFC Markets(IFCマーケット)オフィシャル会社概要 動画】

会社名 IFCMARKETS. CORP.
金融ライセンス BVI金融サービス委員会(BVI:FSC)/登録番号:SIBA/L/14/107
所在地 Quijano Chambers, P.O. Box 3159, Road Town, Tortola, British Virgin Islands
設立 2006年
IFC Markets(IFCマーケット) / サポート体制
日本人スタッフ 日本語サイト https://www.ifcmarkets.com/ja
日本語サポート 日本語口座開設ページ https://private.ifcmarkets.com/ja/register
メールサポート メールアドレス [email protected]
電話サポート サポート電話番号 0120-963-965
サポート時間帯 月~土  午後 2:00 ~ 午前 0:00(24:00)/日曜日 定休日
IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 入出金 詳細

随時、最新のものを更新しておりますが、もし変更があった場合、お気づきになりましたらお手数ではありますがお伝え頂けましたら幸いでございます。

 入金方法 詳細 入金スピード 手数料
クレジットカード 即反映 無料
国内銀行振込 1営業日 各国内銀行振込手数料
bitwallet 即反映 100円
 出金方法 詳細 入金スピード 手数料
海外送金 3営業日程度 無料
 bitwallet 通常一営業日程度 824円

※海外送金の出金手数料は基本的には無料ですが受け取り側の金融機関では手数料が発生しますのでお間違いないよう注意してください。

IFC Markets(アイエフシーマーケット) /口座開設マニュアル

当サイトではIFC Markets(アイエフシーマーケット)の解説マニュアルを無料で配布しております。必要でしたら無料ですのでお気軽にお取りください。随時、マニュアルを更新していますが、万が一、古い場合にはお問合せください。


  IFC Markets【口座開設手順 解説ページ】
  IFC Markets(アイエフシーマーケット)【口座開設手順 マニュアル】
※クリックしてお読み頂けます。保存も可能です。
IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 各種 詳細ページ一覧

当サイトのIFC Markets(IFCマーケット)の詳細な手順などをまとめて記事にしております。その記事を必要に応じて活用してもらう為に一覧にしてみました。新規口座開設は勿論の事、入出金も含めて記載していますので、ぜひ、各記事を参考にしてください。

新規口座開設 詳細 入金方法 詳細 出金方法 詳細
詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>>
ログイン 詳細 必要書類  詳細 サポート 詳細
詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>> 詳細はコチラ>>>
よくある質問 準備中 準備中
詳細はコチラ>>> 準備中 準備中

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / まとめ

これから先はIFXマーケットの情報を簡易的に初回していきます。口座開設からサポートまで、まとめています。さらに詳細に説明が必要な場合は各カテゴリすべてに詳細に解説しているページに飛ぶことが出来ますので参考にしてください。


IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 新規口座開設方法


公式サイト⇒https://private.ifcmarkets.com/ja/register/ib/5678/
まず、公式サイト専用のURLをクリックして頂きます。
↓   ↓

すると、IFC Markets (IFCマーケット)新規登録ページが、サイト上の左側に表示されますので、「取引を開始」より登録手続きを行っていきます。
↓   ↓
IFC Markets (IFCマーケット)新規口座登録記入例

登録の手続きとしては簡単です。
あなたのお名前、メールアドレス、パスワード、お住まいの国、電話番号、ニュースレーターのチェックを入れて「送信」ボタンを押して手続きが完了致します。

ここで、気を付けていくポイントとしては半角ローマ字&半角数字にて入力を行っていきます。

また、電話番号欄ですが、
※国番号(Japan)の+81はそのまま利用していきます。
※電話番号の最初の0 番号は必要ありません。
※ハイフン無しの半角数字で入力ください。
例)携帯電話の場合090-1234-5678  → +81 9012345678
例)一般電話の場合03-1234-5678   → +81 312345678
このように入力を行っていきましょう。

IFC Marketsご登録の完了

「送信」ボタンを押す事で、「IFC Marketsのご登録、誠にありがとうございました!」と表示された時点で、基本的な登録手続きが完了致します。

メールアドレスの確認

続いて、登録したメールアドレスの方に、IFC Markets (IFCマーケット)の方から確認メールが届きますので「メールアドレスを確認」ボタンを押します。
↓   ↓

確認パネルを押して、「メールアドレスが承認されました!」と表示されましたら、新規口座開設によるご登録が完了致します。

新規口座開設に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / ログイン方法

IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設が完了しましたら、必ずログインして、管理画面の確認を行っていきましょう。

公式サイト⇒https://private.ifcmarkets.com/ja/register/ib/5678/
まず、公式サイト専用のURLをクリックして頂きます。
すると、IFC Markets (IFCマーケット)公式サイトが表示されますので、最上部右側にあります「ログイン」をクリックします。
↓   ↓
IFC Markets (IFCマーケット)ログイン専用ページ

続いて、ログイン専用ページが左側画面にて表示されます。

ログインパネル

新規口座開設時でご登録した、メールアドレス&パスワードを入力した上で「ログイン」ボタンを押します。
そして、あなた専用の管理画面が表示されましたら、ログインの完了です。

※パスワードを忘れた場合

もし、パスワードをお忘れの際は「パスワードを忘れた場合はこちら」の文字をクリックします。
すると、パスワードお忘れ専用ページが表示されますので、ご登録したEメールアドレスを入力して送信させる事でIFC Markets (IFCマーケット)側から、パスワードリ再設定メールがあなたの元へ送信されますので、手順に従い新しいパスワードを再発行してください。

ログイン方法に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 取引口座開設

新規口座開設の登録手続きが完了しましたら、続いて取引専用の(デモ口座またはリアル口座)を開設していきます(複数所有が可能です)。

IFC Markets (IFCマーケット)が提供する2つの口座タイプ

IFC Markets (IFCマーケット)では、スタンダード口座、ビギナーマイクロ口座の2種類の口座タイプが御座います。
このどちらかを選択して頂き、取引専用口座を開設ください。

取引口座開設方法

まず、あなた専用の管理画面へログインして頂き、最上部表示されている「口座を開設」をクリックします。
↓   ↓

すると、口座を開設専用ページが表示されますので、こちらから取引専用口座を開設していきます。

取引ツールのダウンロード

また、取引専用口座の完了と同時に、取引ツールのダウンロードが必要となりますので、Meta Trader4 Meta Trader5 Net TradeX(独自開発)この3つの取引ツールいずれかを選択した上で、ダウンロード作業を行って下さい。

口座を開設(デモ・リアル)記入例

①Demo(デモ口座)またはReal(リアル口座)を選択します。
②Meta Trader4、Meta Trader5、NetTradeX(IFCオリジナル)いずれかを選択 ,
③Micro Fixed (マイクロ)、Standard Fixed (スタンダード)の中から口座タイプを選択します。
④レバレッジを選択します。
⑤口座の通貨(を選択します。
⑥生年月日を選択します。
⑦パスワード(半角英数字と半角記号で入力して下さい。)
⑧IBパートナーの番号は無記入で構いません。
⑨利用者契約書、取引条件、リスク警告、同意の上☑チェックを入れます。
⑩最後に「口座を開設」ボタンを押します。
↓   ↓
口座開設の完了

「ご口座開設、誠にありがとうございました。」と、表示されましたら口座開設の完了です。

取引ツールのダウンロード

口座開設が完了しましたら、取引ツールタイプを指定しダウンロードください。
↓   ↓
口座開設完了メール

また、ご登録したメールアドレスへ、IFC Markets (IFCマーケット)からご口座開設完了のお知らせメールが届きます。
その中には、取引口座の取引ツール情報が表示されますので、大切に保管ください。

取引専用口座に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 必要書類の提出

取引口座開設が完了致しましたら、次に必要書類の提出を行っていきます。

●本人確認書類(有効期限内のもの)
運転免許証、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、パスポート
※運転免許証、住民基本台帳カード、マイナンバーカードは裏表の両面の提出が必要となります。
※パスポートは顔写真ぺージのみで構いません。
●現住所証明書(発行後6カ月以内のもの)
公共料金(電気、ガス、水道、電話)等の請求書
※住所は、IFC Marketsご登録住所と一致しなければなりません。

必要書類の提出方法

IFC Markets (IFCマーケット)とトップページから会員ページへログインして頂き、「プロフィール」メニューを選択した上で「会員ページを承認」パネルをクリックします。
↓   ↓
会員ページの承認

すると、承認専用ページが表示されますので、赤枠部分にて本人確認書類と現住所証明書の2つを参照ボタンで必要書類をアップロードした上で、住所登録を行っていきます。

手続きが完了すると、IFC Markets (IFCマーケット)側の方で、必要書類の確認作業を行いますので、承認完了まで暫くお待ちください。
↓   ↓
会員ページの承認完了

会員ページが承認されると、登録されたメールアドレスの方へIFC Markets (IFCマーケット)から会員ページの承認完了通知メールが届きます。この会員ページが承認される事で、各取引口座への入金手続きが開始出来るようになります。
※尚、必要書類のアップロードが上手くいかない場合[email protected]まで書類を添付してお送りください。

ログインに関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 入金について

IFC Markets (IFCマーケット)より新規登録&取引口座開設、そして確認書類の提出が終わり取引専用ツールのダウンロードが完了しましたら、次にトレードを開始していく為の入金手続きを行っていきます。

IFC Markets (IFCマーケット)では、Micro Fixed (マイクロ)、Standard Fixed (スタンダード)の2種類の口座が御座いますが、各口座により初回入金額も条件も異なります。

【最低入金額】
Micro Fixed (マイクロ) 100円(1ドル)~10万円(1,000ドル)
Standard Fixed (スタンダード) 10万(1000ドル)~

入金手続き操作方法

入金手続きを行う場合、まず管理画面へログインしていただき、「口座」メニューから「口座のリスト」をクリックして頂きます。
↓   ↓

すると、口座のリスト専用ページが表示されますので、ご利用される取引口座の中から「入金」ボタンを押して入金手続き゚を開始していきます。

入金方法について
クレジットカード決済

クレジットカード決済とは、ご自身が所有するクレジットカードを利用してIFC Markets (IFCマーケット)の専用口座に入金させる方法です。

カード決済の場合、手続きが完了するとあなたの口座に直ぐに反映されますので早く取引したい場合にはとても便利です。
IFC Markets (IFCマーケット)ではVISA、Master、JCBによる入金サービスを取り扱っております。

デビットカード

また、デビットカードもご利用頂けます。デビットカードとは、通常のクレジットカードとは違い、デビットカード発行銀行の預金残高からクレジットカード扱いで入金させていくシステムです。

また、デビットカードを使用した場合、クレジットカードとは違い月1回定められた締め日・出金日というのは基本的に無い為、通常のクレジットカードに比べて、出金に掛る時間も短縮出来るという事で大変便利なカードです。

電子決済(Bitwalletビットウォレット)

Bitwallet(ビットウォレット)とは?

Bitwallet(ビットウォレット)
公式サイト⇒https://bitwallet.com/ja/

IFC Markets (IFCマーケット)では、Bitwallet(ビットウォレット)電子マネー決済もご利用頂けます。

Bitwallet(ビットウォレット)とは、シンガポールの bitwallet PTE LTDが提供する、オンラインウォレットサービスであり、既に日本語専用サイトもオープンし、専用口座への入金は、各クレジットカード(VISA、MaterCard、AMEX、Dinerds、Discover)からデビットカード、また、三井住友銀行、みずほ銀行の国内銀行からの入金も可能、更にネッテラー(NETELLER)、マネーブッカーズ(Skrill)のオンライン決済会社からの入金も可能、そして仮想通貨による入金も開始いたしました。

海外FXトレーダーの間では、人気の決済方法
日本国内では、Bitwallet(ビットウォレット)と言われてもピンときませんが、既に数多くの海外FX業者さんが、このBitwallet(ビットウォレット)決済を導入しているという実績があるという事と、また海外FXトレーダーの間でも、使いやすく便利な万能型タイプの入金決済手段として定着しておりますので、まだ未登録の方はアカウントを取得する事をお薦め致します。

また、アカウントを取得しておく事で、他の海外FX業者でもご料可能となるので、使い道も多く大変便利です。

ワンタイム決済で楽々入金

また、IFC Markets (IFCマーケット)では、Bitwallet(ビットウォレット)口座が無い方でも、初回利用時限定のワンタイム決済をご利用頂く事が出来ます。

このワンタイム決済をご利用する事で、最大3万円までの入金手続きが可能となる上、あなた専用のBitwallet(ビットウォレット)専用アカウントを取得する事が可能となる為、まさに一石二鳥の非常に便利な決済手段となります。

また、この手続きにてBitwallet(ビットウォレット)口座が開設済みとなる為、2回目からは「Bitwalletにアカウントをお持ちの方」の選択より決済頂けますので、よりスムーズで入金手続きが行えます。

国内送金入金方法

続いて国内送金入金方法についてご案内いたします。

IFC Markets (IFCマーケット)では、2019年7月17日より日本銀行の国内送金がご利用可能となりました。
海外銀行の電信送金とは違い、着金日数も早ければ当日となり、振込手数料も何百円とお得となります。
大変便利な入金決済方法なので、是非ご利用ください。

ビットコイン

また、IFC Markets (IFCマーケット)では、ビットコインによる入金決済もご利用出来ます。

但しこのビットコインをご利用出来るのは、IFC Markets (IFCマーケット)自社開発の取引ツールNet TradeXのみとなり、Meta Trader4、Meta Trader5ではご利用出来ませんので、予めご了承ください。

また、取引口座を開設する際に、ビットコイン通貨を選択する必要が御座います。

入金方法に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / 出金方法

IFC Markets (IFCマーケット)で出金方法について、簡単に説明致します。

まず、クレジットカードで入金手続きを行った際、他のFX業者の場合は同じくクレジットの方へ出金されるというパターンが多いのですが、IFC Markets (IFCマーケット)の場合、クレジットカードへの出金は行われません。クレジットカードで入金手続きを行った場合、BitWallet(ビットウォレット)または電信送金にて出金手続きを行っていきます。

また、日本銀行の国内送金の入金手続きを行った場合も同様です。
国内送金は入金のみとなり、出金に関してはBitWallet(ビットウォレット)または電信送金にて出金手続きを行っていきます。
※但しビットコインでの入金の場合、出金もビットコインにて出金手続きを行っていきます。

例えば:、お客様がクレジットカードで10,000円(100ドル)を入金し10,000円(100ドル)の出金を行う場合、BitWallet(ビットウォレット)または電信送金(海外送金)にて10,000円(100ドル)の出金手続きを行っていきます。また、導入を開始された日本の国内銀行も同様です。

国内銀行にて10,000円(100ドル)の入金を行った場合、BitWallet(ビットウォレット)または電信送金(海外送金)にて10,000円(100ドル)の出金手続きを行っていきます。

出金手続き操作方法

まず、あなた専用口座へログインして頂きますと、ご登録を行った各取引口座一覧が表示されますので、右側にある「出金」パネルを押します。
↓  ↓

すると、出金方法一覧ページが表示されますので、ご利用される出金方法を選択した上で右側に表示されている「出金」ボタンを押して出金手続きを行っていきます。

出金方法に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット) / カスタマーサポート


IFC Markets (IFCマーケット)は海外業者となりますが、日本人による日本語サポートを行っております。サイトに関するお困りご不明な点、ご質問等ございましたらIFC Markets (IFCマーケット)サポートデスクまで、お気軽にお問い合わせください。

日本語のわかる日本人専門スタッフが、お電話、ライブチャット、Eメールにてご対応させていただきます。

カスタマーサポートに関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット)/ 専用マニュアル

当サイトでは、IFC Markets (IFCマーケット)サイトに関する新規口座&入金マニュアルを提供しております。

勿論、当サイトが作成したオリジナル専用マニュアルであり、お客様が新規口座開設及び入金手続きでお困りにならない様、IFC Markets (IFCマーケット)サポートスタッフ了解の元、お客様にご提供しておりますので、是非ご参考下さい。

IFC Markets (IFCマーケット)
新規口座開設&入金マニュアルの受け取りはこちらから↓↓

 

IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設はこちら▼


IFC Markets(IFCマーケット) / 最低入金額1ドル(約100円)からの手軽さ

IFCマーケットは口座毎に強みが違いますが最低入金額100円からスタートできる初心者FXトレーダーさんには嬉しい口座もあります。

100円入金して何が出来るの?
と、思われる方も居るかもしれませんが色々と出来ます。

例えば、ハイレバレッジを活かして小資金からトレードするのも良いでしょう。また実際にリアルトレードして口座の使いやすさを試したいなど、デモ口座ではなく、リアル口座を活用してIFCマーケットの使い心地、そのほか、サポートまで活用してみるのも良いでしょう。

小額から入金できるという事は、リスクがない金額を入れてサブ口座として用いるのも良いでしょう。

またはIFCマーケット独自のメリットでもあるフリーマージン(利息サービス)を活用してみたいという方も良いのではないでしょうか?まずは、口座を動かいしたい人にとっては本当に助かる入金額に好感が持てる設定だと密かに思っています。

たかが100円、されど100円ですが是非、この機会に活用してみてください。

IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設はこちら▼

IFC Markets(アイエフシーマーケット)/ よくある質問
取引条件 詳細 取引ツール 詳細 入金 詳細
詳細はコチラ>>> 準備中 準備中
その他 詳細 サポート 詳細 準備中
準備中 準備中 準備中

IFC Markets(アイエフシーマーケット)/ よくある質問 【取引条件編】

サービスに手数料はありますか?
IFC Marketsの場合、隠している手数料はありません。サービスは全部無料です。証券取引は、ポジションを開始するときと決済する際に際に口座から手数料(ポジション量の0.1%)が差し引かれます。米国株式の場合、手数料は1件あたり$0.02となります。株式CFDの取引手数料について詳しくはこちらです。

どんなリアル口座タイプが利用可能ですか?
取引ツールによって2つのリアル口座タイプが利用可能です:

NetTradeX – Beginner(ビギナー)又はStandard(スタンダード)
MetaTrader 4 – Micro(マイクロ)又はStandard(スタンダード)
可能な口座タイプをご覧下さい。

どんなリアル口座タイプが利用可能ですか?
取引ツールによって2つのリアル口座タイプが利用可能です:

NetTradeX – Beginner(ビギナー)又はStandard(スタンダード)
MetaTrader 4 – Micro(マイクロ)又はStandard(スタンダード)
可能な口座タイプをご覧下さい。

無料デモ口座はありますか?
はい、あります。

レバレッジは何倍選択すればよいですか?
初心者のほうは、レバレッジが100倍でよいです。

以上、参考になれば幸いです。
さらに詳しく取引条件についての質問が知りたい場合には、

よくある質問【取引条件】に関する詳しい内容はコチラ>>>

IFC Markets(アイエフシーマーケット)/ よくある質問

IFC Markets (IFCマーケット)では、どんな口座タイプが御座いますか?
Micro Fixed (マイクロ)、Beginner(ビギナー)、Standard Fixed (スタンダード)の3種類の口座タイプがございます。

IFC Markets (IFCマーケット)の最大レバレッジは何倍ですか?
マイクロ口座で400倍、スタンダード口座で200倍となります。

専用口座のご利用通貨は?
JPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)3種類の通貨をご用意しております。
※NetTradeX(IFCオリジナル)に限り、UBTⅭ(ビットコイン)通貨もご利用になれます。

公式サイトからログインする場合は?
まず、公式サイト専用のURLをクリックして頂きます。
公式サイト⇒https://private.ifcmarkets.com/ja/register/ib/5678/

続いて、ログイン専用ページが左側画面にて表示されましたら、IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設時にてご登録した、メールアドレス&パスワードを入力した上で「ログイン」ボタンを押します。専用の管理画面が表示されましたら、ログインの完了です。

パスワードを忘れた場合は?
ログイン専用画面より「パスワードを忘れた場合はこちら」の文字をクリック。
すると、パスワードお忘れ専用ページが表示されますので、IFC Markets (IFCマーケット)ご登録したEメールアドレスを入力して送信させる事でIFC Markets (IFCマーケット)側から、パスワードリ再設定メールがあなたの元へ送信されますので、手順に従い新しいパスワードを再発行してください。

ご登録する際、何か必要なものは御座いますか?
IFC Markets (IFCマーケット)にて新規ご登録完了後に、会員ページへログインして頂き、「会員ページ承認」専用ページより、必要書類の提出2点が必要となりますのであらかじめ準備をしておきましょう。

●本人確認書類(有効期限内のもの)
運転免許証、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、パスポート
※運転免許証、住民基本台帳カード、マイナンバーカードは裏表の両面の提出が必要となります。
※パスポートは顔写真ぺージのみで構いません。

●現住所証明書(発行後6カ月以内のもの)
公共料金(電気、ガス、水道、電話)等の請求書
※住所は、IFC Marketsご登録住所と一致しなければなりません。

IFC Markets (IFCマーケット)の最低入金額はいくらですか?
Micro Fixed (マイクロ) 100円(1ドル)から
Standard Fixed (スタンダード) 10万(1000ドル)からとなります。

どんな入金方法がありますか?
IFC Markets (IFCマーケット)では、クレジットカード(VISA、Master、JCB)&デビットカード、電子決済としてBitwalletビットウォレット)、日本銀行による国内送金、その他IFC Markets (IFCマーケット)自社開発の取引ツールNet TradeXのみとなりますがビットコイン通貨もご利用になれます。

最低出金額はいくらからでしょうか?
IFC Markets (IFCマーケット)の最低出金額は1,000円(10ドル)からとなります。

どんな出金手段(方法)がありますか?
Bitwallet(ビットウオレット)、国際銀行(電信送金)、ビットコインによる出金手続き方法が御座います。

bitwallet(ビッㇳウォレット)という電子決算は、専用アカウントが無いとご利用出来ないのですが?
IFC Markets (IFCマーケット)では、bitwallet(ビットウォレット)口座をお持ちでない方でも、初回利用時にはワンタイム決済サービスをご利用頂く事で、円滑にクレジットカード決済のお手続きが可能となります。

また、この手続きにてbitwallet(ビットウォレット)専用口座も開設済みにもなるという便利な決済方法となりますので、bitwallet(ビットウォレット)アカウントをお持ちでない方は、是非ご活用くださいませ。
※尚、初回登録カードでの入金上限額は3万円となっております。

IFC Markets (IFCマーケット)サポートは充実していますか?
はい、IFC Markets (IFCマーケット)日本語のわかる日本人専門スタッフが、お電話、Eメールにてご対応させていただきます。

【IFC Markets (IFCマーケット)日本語サポートデスク】
営業日:日曜日~金曜日
営業時間:(日本時間13:00~21:30まで)
Email : [email protected]
お電話:0120-963-965(フリーダイヤル)または03∸4588∸8338

IFC Markets(アイエフシーマーケット)/ 口コミ 評判

IFC Markets(IFCマーケット)の口コミ評判投稿版を解説しました。
IFC Markets(IFCマーケット)の感想をお待ちしております。

関連記事

  1. IFC Markets (IFCマーケット)ログイン方法

  2. IFC Markets (IFCマーケット)の国内送金でマネーロンダリ…

  3. IFC Markets (IFCマーケット)入金方法追加 国内銀行送金…

  4. IFC Markets (IFCマーケット)サポートについて

  5. IFC Markets (IFCマーケット)新規口座開設方法

  6. IFC Markets (IFCマーケット) 出金方法について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 お薦め海外FX業者一覧

トレードビュー】


【TitanFX(タイタンFX)


【XM  (エックスエム)


【トレーダーズトラスト


ミルトンマーケッツ】

【IfCマーケット


【ホットフォレックス


【ヤディックス


【アンゾーキャピタル


アイフォレックス】


【ティックミル


【マイFXマーケット


 

月利10%以上の利益を得ているリアル口座を公開中!

完全無料の会員ページのログインはコチラから▼

海外FX比較の虎ちゃんねる

[sm-youtube-subscribe][yotuwp type=”channel” id=”UCtiTo1STWzhfANeiwu6lgjw” ]

海外FX比較の虎Twitter

海外FX比較の虎 Instagram

ブログランキング

【FX比較の虎】

PAGE TOP